日記・コラム・つぶやき

2021年3月 2日 (火)

名代

我が家では、とある健康飲料を週に一度配達して頂いている。

父、母、そして私がいる時は3種類。

もう何年も同じものをお願いしている。

担当している方は何度か変わったが、どなたも感じのいい素敵な方達で、父などは暮れに「お子さんに…」などとお年玉まで。

そんな飲料に新商品が出たとのことで1週間はお試しで、従来品と同じ価格で召し上がれますよ…ということでそちらを購入。

1週間飲んでみて、まあ、従前どおり…というか、変えなくていいねという結論に至った。

が、その翌週、冷蔵庫に私の分は新商品が入っていた。

はて…。

母に聞くと、いつものを持ってくるのを忘れたとかで、じゃあこれ(新商品)でいいわよ~と購入したのだとか。

ふーん、まっいっか。

Rimg02211_20210302190201

翌週、父の分が新商品になっていた。

(うちは冷蔵庫が個人の段、共有の段と分かれているのだ)

あれ? 変えたの? 前のがいいと言ってなかったっけ?

何か、前のがそれにチェンジしたみたいよ~と母。

ふーん、そっか…と2回目は思わないのが、猜疑心の強い元古参OLだ。

すぐネットで調べると、商品ラインナップに従来品も入っている。

母に言うとはっきりしない。

忘れた1週目は、下に取りに行くというのをきっと母がとめたのであろう。

た・だ・し…商品が変わったという説明は納得がいかない。

しかし、母が勘違いしているかもしれない。

我が家のスポークスマン、ネゴシェイターとしての私は、いつもこういう時に困る。

波風たたずに真相究明。
000300041_20210302190201
母は確信犯なら全部やめると極端だ。

ノルマがあると言ってくれたなら、じゃあ協力するわよとなったのに…などと言っている。

まぁ待て。

まずは代表電話に電話してざくっとあらましを話す。

こちらの勘違いで行き違いかもしれないので、と丁寧に腰を低くしないといけない。

営業所で本人に問いただす雰囲気になったので、それはやめてくれと。

で、営業所の方からすぐに折電が入った。

住所を言ってあるので、担当者がわかっているだろうから、大変いい方でとても助かっている旨を押し出してから、新商品にノルマはあるのか、とつっこんだ質問をする。

ノルマはありませんっ。営業目標はありますけれど…。

ん…??

目標と言う名の…。

はぁ…(やはりね、という感じのため息をわざと。)

達成できなければ小言を頂戴したりして「へへーん、私の実力はこんなもんでいっ」と毎回開き直ることができる方が何人いるのか。

ほかの営業所と競争とか、既存客の3割世帯を新商品に変えろとか、グラフとか表とかつくってプレッシャーを与えたりしていないだろうか…という事は単刀直入に聞いてみた。

いえいえ

何がいえいえ、なのだ。途中絶句したではないか。

結局、その方にまるく納めてとお願いし、これからは従来品を持ってきてもらう事となった。

恫喝とならないように『母は全部やめると言い出し、困っている…』と匂わせる。

その責任者とて、いいカモと思った年寄りのうしろに怖いバックと思ったりしてはいないだろうが。

これからも末永くお願いしますぅと言いあった同年代と思しき女性とのやり取りに疲弊する名代であった。

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

2021年2月27日 (土)

エビタイ

新カテができそうなほどの「やらかし」でぬけさくな自分。

先だってのクリスマスカードがついに、アメリカの友達に到達。

無事に届いたとのカード、Tシャツ、チョコ、スヌの本が送られてきた…。

私はカードのみ送ったのだが。

とんだエビタイではないか。

Snoopy2021

以前背丈が同じくらいのタレントが、アメリカでは子供サイズの服を買う…といっていたが。

確かにこれがSサイズ??というほどにTシャツは大きかった。

さすがだぜ、アメリカ。

昔、父のお土産にポロシャツでも…と思って店員さんにLサイズを頼むと、

あなたのお父さん用ですって??Sで十分よ、と言われた。

いや…父はでかいといったのだが、広げられた男性用Lサイズのポロシャツは畳半畳ほどあった。

2歳の姪には12カ月、と書かれたワンピースでジャストサイズだった。

おそるべし、アメリカ。

なので、とある島では「ミキサン コドモサイズ」といわれてしまうのであった。

 

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

2021年2月23日 (火)

お雛様

ここのところ「お雛様」を飾ってないから…。

娘が病気になったのかもと珍しく迷信深げな事をいう母。

お雛様がそんないじわるをするはずもなく、でもたまには出さないとと思って地下のトランクルームからセットをひきあげてきたのである。

スキー板とか…長いのもう誰も欲しくないよね。

もう、どうするよ…という代物もトランクルームには眠っている。

お雛様ってどうやって並べるんだっけ?

とwebを参考にするでもなく、はじめて我が家で飾った時の写真を参考にするのである。

エースオブダイヤモンドを踊っていた頃である。

R00104431_20210223100801

が、アルバムにはほかにもいろいろ貼ってある。

大笑いの時がまたやってくる。

年子(学年は2年離れている)の弟と私は背の高さも同じくらいだった。

どこかへ観光に行く列車の中で、外国人の老カップルにあい、私と弟を写真に撮りたいといってきた。

nice!! japanese boys!!

確かに双子のようであるが、確かに短パンであったが、確かにショートカットであったが…ボーイとは…。

お雛様にあやかりたいものである。

ま、今からでは遅いか。


人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

2021年2月 3日 (水)

あだ名

あだ名禁止の学校が増えてきている、という。

何でも「いじめ」につながるから…という理由もあるらしい。

あだ名というのは、どういうのを言うのだろう。

傷つけるようなものは昔からダメだろだけれど、名前をもじったもの(なべちゃん、おがぽん、ぐっさん、おかじーなどなど)もだめらしい。

田中ちゃん、村上ちゃん、などと名字にちゃん付けもだめで、男女ともに〇〇さんと呼ばないといけないらしい。

でも、子供の頃から呼ばれている愛称を一生大事にしている人も多いのでは??
001001081_20210201212501
と、又小学校までさかのぼるが、二宮君という子が「にのきん」と呼ばれていた。

二宮金次郎をもじったもので、彼は金次郎でもなんでもないのだが、彼自身気に入っている様子であった。

また、父の幼な友達で父がいまだに「いたけん」と呼んでいる彼は、名字が板垣とか板橋なのかと長年思っていたら、いたずらけんちゃんの略だったという…何十年前からだろう。爺さんがいたずらとか…。

いさお⇨いちゃお⇨ちゃおとか、ちづ⇨地図⇨マップとか、なるほど…という呼び名もあるし、ひさこの大半はちゃこと呼ばれるだろうと思うし。

愚弟もみょうにかわいいあだ名だったが、名字がだんだん変わっていったもので面白いな…と感じていた。

更に重ねて呼ぶ(げんた⇨げんげん、りん⇨りんりん) 一部が変化(ゆみ⇨ゆんちゃん きょうこ⇨きょんちゃん みつる⇨みっつん) 苗字と名前が混ざる(ナカケン、オギユリ)のなどもってのほか禁止だろう。

クラスが変わると『〇〇と呼んで下さい』などと自己紹介で言っている子もいたほどなのに。

私の呼び名は名字をもじったもので、小学校から変わらないけれど、今でも愛着が。

大人になってからの友達からは、さすがに名前で呼ばれることが多いが、古い友達に年賀状でいまだにそう書いてもらうとちょっと嬉しいものだ。

嫌がる名前で呼ぶのはよしましょう、といえばすむ話ではないのか。

うーん、甘いのかな…自分。


 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

2021年2月 2日 (火)

消しゴム

フォークダンスからの連想で、なぜか私の記憶は遥かかなたまで飛んで行って…。

次々とばかばかしいことが思い出されてきたのである。

あれは小学生、低学年の席替えの時、新しく座った私の机には彫刻刀で掘ったような小さな穴があいていた。

隣の男子が、それをみて

そこに「消しゴム」のカスを詰めたら、又、「あらたな」消しゴムになると教えてくれたのである。

純真な私はそれを信じて、消しカスをためてはその小さな穴に押し込めて、鉛筆でぎゅうぎゅう押しこんでいたのである。

ある図画工作の時間の時など

「のりを混ぜると早く固まる」

とのアドバイスをもらい、のりを混入して鉛筆がベトベトになるのもいとわず押しこみ続けたのである。

R00102181_20210131105201

そんなある日の授業、一時間だけ違うグループになるので席が変わった。

穴とはいえないけれど、おあつらえむきの「すじ」のある机だった。

私はドヤ顔で、ここに消しゴムのかすをつめたら消しゴムになるんだよ!!と隣の男子に言ったら

「バッカかお前」と一蹴された。

席に戻って、作成中の消しゴムを掘り起こすと、バラバラと汚いカスが出てきただけであった。

「ちょっと!!!!」

よくも嘘ついたね!!!!と噛みつく私に、彼は見事に固まった消しカスを見せ、私のはまだ時間が足りないというのであった。

その先、私はあきらめずに穴にカスを詰め続けたか…思い出せない。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

2021年2月 1日 (月)

エースオブダイヤモンド

先日「相棒」を観ていたら、オクラホマミクサーという話題が出て、母が「懐かしい」と遠い目をした。

フォークダンスのあれである。

しかしながら、私は踊った経験がない。

キャンプファイヤーなどというおしゃれな行事はなかったのだ。

でも…小学校までさかのぼれば、フォークダンスの思い出が…。

運動会の時にしたような…。

曲の感じと踊りはなんとなく覚えているのだけれど、曲名はわからない。

天下の宝刀googleにて調べても、フォークダンスは山のようにあるのだった。

まずは有名な40曲というのを表でみて、オクラホマ…マイムマイムなど知っているのを抜かしたら38曲残った(知らないにもほどがある)
Abc1_20210201210401
それで、全くわからないけれど「エースオブダイヤモンド」という名前に惹かれて、動画でみたら…。

大ビンゴ!!これだ!!! デンマークの舞踊のようだ。

すごいではないか!!!!

残り30回以上調べなくてもすむ…。

そして踊りを見ていたら、次から次へと記憶の引き出しがあいてきたのであった。

最初にパンと手を叩くのだが、クラスのH君という面白い子が、必ず「ヘイッ!!」というのである。

腕を組んで回る時も「ヘイヘイヘイ」といいながら回るので、女子たちは大笑い。

回転する時に、わざと激しくまわって遠心力?でふっとばそうとする男子もいた。

照れて動きの小さいみんなをしり目にわざわざ大きな動きで笑わす子も。

私はちっちゃかったから、背の高いみんなの憧れO君に行きつく前に音楽が終わった…などというあるあるまで思い出されたのである。

コロナ禍でフォークダンスどころではないだろうけれど、運動会だけでも早くちゃんとできるようになったらいいね。

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

2021年1月23日 (土)

雪かな…

雪になりそうな冷たい雨が降っています。

明日の朝は銀世界かなぁ。

以前仕事で外回りをしていた時に、雪の日の日野の小高い山はゲレンデのようになっていました。

手すりがないとあがれない。

手袋してないと、手すりで手が凍る…。

Rimg04511_20210123191101

学生の頃、八王子の校舎に通っていた友達は、ロープをたぐりながら上がるのだと言っていたけれど、本当にそうみたいです。

今はどうなのかなあ。

基本、営業の時は真冬でもコートを着ないで外に出ていました。

雪国生まれです。

白い息をはきながら、元気に山登りの毎日でした。

すごく昔のことみたい。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

2021年1月22日 (金)

ぬけさく

私の事を心配しながら、ご主人のお仕事でアメリカに移った友達。

近況報告とクリスマスカードを送った。

立てるとかわいいクリスマスツリーになるカード。

家族全員にメッセージを書いて。

このご時世、時間がかかるということで11月の初旬に出した。

R00102311_20210122210001

いつか、会いにいけますように。

また楽しくおしゃべりできますように…と思いをこめて。

そして、先日…。

郵便受けにボロボロの封筒、見覚えのある字…。

「宛所にたずねあたりません」

きゃーーーーーーーーっ!!!!!

クリスマスカード届かず…。撃沈…。

ちゃんと見ながら書いた住所なのに??

友達にチェックしてもらったら、『州』が抜けていた。

あ…。

もう年越してるし。

友達が、笑い話としてそのまま送ったら、というので、なるほどと顛末を書いた手紙を添えて再度出す。

コロナ禍にアメリカ大陸に2回送り出す、私のささやかな…。

って、ほんとの「ぬけさく」だな。

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

2021年1月20日 (水)

待たれる…

鼻出しマスクが話題になっています。

逮捕されるぐらいなら、ちゃんと着用したらいいのに。

鼻の粘膜からコロナに限らず、インフルエンザのウィルスも入っていくので気をつけたいところ。

件の受験生はどうやらメガネが曇ってしまい、問題文が読めなくなるから…との事らしいです。

R00104431_20210120215401

家の近所ではマスクをしていない人はみかけなくなりましたね。

エレベーターもマスク着用しないと乗れません。

夕刊取りに行くだけ…外にも出ないし…などとは言ってられないのです。

今開発中のワクチンには、毎年うたなくてもいいのもあるみたい。

1回で永久に…がいいですよね。

特効薬もできたらいいのに。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

2021年1月19日 (火)

いろいろ

2023の大河…。

今度は家康みたいですね。

なんと松潤が主役ですって。

古だぬきのイメージはないですが、どうなんでしょう。

今までとは違う家康像を、との事ですが、さすが活動休止しても活躍の場がたくさんある嵐。

Rimg02451_20210119191601

自分の番組にメンバーを一人ずつ呼んだりして、ロス組を元気づけているのでしょうか。



さて、家にこもっていてネタ探しも一苦労。

じわじわ栞シリーズとか、お弁当シリーズも…ねえ。



伊豆は春濁りの前のベストシーズンなんだろうな。

西高東低の気圧配置になると、東伊豆は鏡のようなフラットな海面に、30mくらいの透明度。

もう一度海洋公園に潜りたいなあ。

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2013 モルディブへ 2013大河ドラマ『八重の桜』 2014大河ドラマ「軍師官兵衛」 2015大河ドラマ「花燃ゆ」 2016大河ドラマ「真田丸」 2017大河ドラマ「女城主直虎」 2018四万温泉 2018大河ドラマ「西郷どん」 2019大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」 2020大河ドラマ「麒麟がくる」 2021大河ドラマ「青天を衝け」 miki miki sewing mikiおすすめの逸品 mikiの北海道旅情 mikiの多摩日記 mikiの新宿日記 mikiの日本橋日記 mikiの眼の上のこぶ日記 mikiの骨折り日記 mikiみてある記 mikiログ的怪奇譚~百ものがたり~ miki呑みある記 miki旅先サバイバル英語 miki的「涙活」 miki的「生活の知恵」 miki食べある記 O型ルーキーの行方 sanzu spot THE BENTOH おしゃれダイバー道 おすすめサイト かにぱんとわたし しばわんクラブ なぜもてるダイビングイントラ なんでもかんでもTOP10 ゆけゆけ伊豆ダイバー インターポット ウェブログ・ココログ関連 ウルトラマンスタンプラリー グルメ・クッキング ゲーム スヌーピー関係 スポーツ スポーツクラブ セブ島旅行 ダイビング ニュース パソコン・インターネット パワーストーン ファッション・アクセサリ マルちゃんフリーズドライdeレシピ リゾダイ達人への道 丸の内ランチシリーズ 人形町ランチ 人生にadios?シリーズ 占い・タロット 大河2012『平清盛』 大河ドラマ『江』 学問・資格 小笠原旅行 心と体 携帯・デジカメ 文化・芸術 断捨離 新月とかスピリチュアル系 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 有楽町大好き 武蔵野台地を巡る飯 納豆ラプソディ 美容・コスメ 芸能・アイドル 華やぎ禁止車中 西新宿ランチシリーズ 詐欺に注意 趣味 音楽 サラリーマンイントラ道 シンガポール・ティオマン旅行

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー