« 耳 | トップページ | 久々ステイサム »

2024年2月11日 (日)

hikaru 第6話

前回の泣きじゃくるまひろに絶賛の声。

なんてネットでみたけれど、何言ってるかわかんない…と家人が。

少女なので、あんな感じなのかな。

本日は、清少納言が登場。

なんか、こじらせってるっぽい…。

あけっぴろげな感じで、公任たちも賛否両論。

思いがけず、漢詩の会で再開した道長とまひろでした。

Rimg02821_20200221062501_20240210215201

漢詩のセンスがあるだんな様ならなおのこと、普段の会話や着るものにいたるまで妻の才覚がものをいう時代。

お姫様に使える女房の役割もまたしかり。

房というのは、独房などの房、部屋という意味ですね。

そんな宮中の女性使用人の部屋を女房というそうです。

今では奥さんのこと、投手に対しての捕手など広く使いますが。

さて、次回は公任お宝シーンもあるように予告です。

わざわざ感がありました。

道長と倫子が結婚するときは大石静氏、真骨頂というか、いいシーンになりそうな。

いつかな。

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 耳 | トップページ | 久々ステイサム »

2024大河ドラマ「光る君へ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 耳 | トップページ | 久々ステイサム »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー