« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年11月

2023年11月30日 (木)

贈る言葉で

代わるといったけれど、父は母の病院に一緒に行って。

いったん帰宅してから金沢八景の方まで行ったみたい。

通夜は終わっているので、妹の顔を見に行ったのだろう。

テーブルの上に母の用意した数珠が置かれていた。

我が家からはずいぶん遠い。

以前、叔母一家は和光市に住んでいたので近くだったのだけれど。

000300041_20231130221401

父はジャーナリストのはしくれなので、冠婚葬祭のスピーチはお手のものだ。

私もいくつかエピソードを用意した。

アレンジして話してください。

これで自分の生家のメンバーは皆送り出した父。

出棺の時、父のうますぎるスピーチに皆涙するというのがパターン。

そんな父もうなるほどのスピーチは、岩手の伯父が亡くなった時、伯父の大学時代からの親友からの言葉。

私もかなり感動したが、父は

うまいな…

きっと嫉妬したことだろう。

父の場合、そして、こんなことを言おう、と思ったら原稿など書かずに本番に臨む。

その方もそうだった。

ごりごり文学部出身の父とは違い、伯父と同じ医師なので文章のうまい理系というところか。

あ、父が帰ってきた。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月29日 (水)

穏やかな旅立ち

午後2時40分

叔母が静かに旅立ったとのこと。

穏やかに眠るように。

もう痛くも苦しくもないんだね。

向こうではずいぶん早くに先に逝っていた両親と、兄弟が待っています。

にぎやかだろうなぁ。

下界は寂しくなるばかり。

Dscn1677_20231129215601

叔母がもうすぐ旅立つというときに、私は空をみあげていました。

どこまでも青く、空気も澄んでいて。

法事の時などに叔母にあうと、父はいつも

「俺より先に逝くなよ」

といっていたのだけれど…。

「はいよ」

なんていってたのに。

みんなの大好きだった祖母が、父を一番かわいがったそうなので、みんなそれぞれ父のいないところで甘えているに違いない。

兄貴はまだこなくていい。

と、いっているに違いない。

どうぞみんなで楽しくね。



 

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月28日 (火)

寒くないのかな…

先だってお話した爺の妹、つまり私の叔母ですが。

退院したとの連絡があったそうです。

ただし、看取りのための…とのこと。

もっと生きていてほしい。

でも苦しいのはかわいそうとかいろいろ考える。

手術のことで不安定になっているであろう母には内緒にしている爺。

016101071_20231128224001

すでに鬼籍に入っている爺の妹と弟は面白かったな。

闘病中の叔母と三人でみんなを笑わせていたっけ。

天然の爺はいじられっぱなし。

そんな集まりはも少しあとになりそうか。

叔父と叔母は、闘病中の叔母をなんていって迎えるつもりなのか。

そして祖父母とまた、寒いから鍋でも囲むのか。

いや、川の向こうは寒くないのかな。


 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月27日 (月)

スケジュール帳

来年の手帳を買いました。

やっぱりスケジュールは手帳に書くのが一番。

スマホも、教えてくれたりする機能があって便利だけれど、

あれ、去年の今頃だっけ…??

なんてメモも去年の手帳を見れば、いろいろわかって良き。

観た映画、読んだ本…とりとめもなく書き留めてあったり。

15213348274561_20231127220501

カレンダーも買いました。

といっても、私の部屋のはまだ。

キッチンとリビング、それぞれ柴わんこの。

迷う迷う。

すごくたくさん出ているのです。

しかも、前年と同じ写真(少し角度を変えているけれど、同じ時に撮ったと思われる)の使いまわしのも散見されるし。

かわいいけれど。

スヌーピーのも迷う。

今使ってる日めくりのがすごくよかったのにどこにも売ってない…。


 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月26日 (日)

do through 第45話

二人のプリンス…

行く末は現代を生きる我々はよくよくわかっているのだけれど…。

秀頼の成長著しく、その美丈夫ぶりで皆をうならせ、家康も翻弄されます。

焦る秀忠にそのままでいいという家康。

弱くて、でもその弱さを認めることは真に強いことという。

秀忠も王道と覇道の深い意味を知り涙します。

二条城の会見後といえば、大河でもお馴染みのシーン。

00260058_20231126190601

鐘名事件です。

鐘名文の中の國家安康と、君臣豊楽というのがいわゆる呪詛にあたるのではと林羅山らが呼ばれて検証します。

てか、羅山…笑い飯の…。

時々お笑いの人が出ているし。

次回はいよいよ大坂の陣。

按針に手配させた大筒で、茶々も腰を抜かす、というシーンはあるのでしょうか。

それで戦意はずいぶん削がれたとか。

戦の元になった鐘はその後もそのままで、明治に鐘楼が再建され現存しています。

いいがかり? いや確信をもっての挑発?

いろんな説がありますが、何をするにも慎重にしないとつっこまれますよね。

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月25日 (土)

愛息とは

愚弟が母の手術の日を確認し、何ができるわけではないけれど、近く様子を見に行こうかという。

君がくればなんか大げさになって、思ったより重篤なのかな??と母が思うかも…と告げると、

「でも悪い気しないよね。」などという。

わかっているのだ。

父と私がどんなに尽くそうと、離れたところにいて何もしていなくても、息子が一番だということを。

ちっ

じゃあくるがいい。

きりたんぽ鍋でもするかい??

三人で甘やかし続けた結果の彼。

母の愛息が近々やってくる。

001001081_20231125210401

12月

私も今年最後の大きな検査がある。

以前、CTとPETの画像にひっそりと映っていたあやしいやつが、大きくなっていないかのチェックなのだけど。

今、私に何かあるとか…絶対にご法度なのである。

私は元気だし、でも油断は禁物。

今まで通り根性でねじ伏せるのみ!!


 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月24日 (金)

自由すぎ

日中はコートもいらず、焼けそうなほどの日差しでしたが、帰宅時には北風がすごくて。

体調管理には気をつけたいですね。

湯冷めとかしないように…。

今年もあとひと月ほどに。

そういえば、通勤時のホームって、大きな駅だと

次の始発、その次の始発、直通…なんて足元に書いてあって、みごとに皆さん整列していますよね。

Nama_1920x1200_20231124223301(ヤマサ醤油)


混んでいる某駅でひとりベンチの上であぐらをかいて、必死にスマホをみている女の子がいたんです。

あっ

前回みかけた時に、混み混みの電車の床に座ってた女子です。

タッチペンで忙しそうに…なんかしてる。

自由すぎだろ。

並ばなくてもどうせ座るんだもんな。

椅子じゃなくてもいいいんだもんな。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月23日 (木)

西口って迷う

なぜこんなに道が多いのだろう…。

このあいだ通ったはずなのに迷う。

駅の中はほとんど迷うことのない池袋も、西口を出るといつも迷ってばかり。

そんな骨粉会の今日の目的地は「アガリコ食堂」さん

あちらこちらにあるみたい。

カオマンガイ一択。

Img_20231123_113358

このコップ…マイコップではなく、お店のもの。

スヌーピー…。

お皿はタイの屋台?みたいなプラスチックで雰囲気あり。

バナナの皮が敷いてある。

たれもおいしい。

スープなし、春巻きなし、サラダなし…というところがさみしいとの声も。

まあ駅に近いし。

880円ならば。

さて…次はどこかな

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月22日 (水)

五感をこえて

昨日…出勤途中の電車の中。

つり革をつかんでいた手をふと離した。

こんな時は、どこで感じているのだろう。

五感ではない…。

次の瞬間、つり革がぶら下がっている銀色のパイプからしゅるしゅるとちび蜘蛛が糸とともに降りてきて、今手を離したつり革に着地した。

私は下を向いて本を読んでいたのである。

右手でつり革、左手で本。

15210802610651_20231121223801

なのに顔をあげ、すっと手を離したのである。

秒で遅れたら、私の手に着地していたはずだ。

どんなに揺れても、もうそのつり革にはつかまることはできない。

蜘蛛は体調1ミリほど。

色も薄い。

おそらく、私にしか見えていない。

私の目線は、つり革からパイプに戻っていく蜘蛛にくぎ付けとなった。

そして蜘蛛はまたパイプからつり革に向かっていった。

つまり蜘蛛の巣をせっせとつくりはじめた蜘蛛から目が離せない状態。

まずい…空調が風向きを変えてきた。

ゆら~~ん

小さな蜘蛛は風にあおられて、反対側の手すりにつかまっている男性の頭に着地しかけて、また揺れて戻ってきた。

私の目線ときょどった動きが、暇な通勤客たちの目にとまりだしたころ。

電車が揺れて、揺れに乗じて私は横に5mほどスライドした。

私もドア近くに着地し、変な目で見られたのである。

明日は違う車両に乗ろう。

どんなに小さくても苦手なものは苦手。

帰りはJKに足を踏まれて、まだ痛い。


 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月21日 (火)

せっけんハミガキ

母の口内炎が痛そうなので、あまり刺激の強くない歯磨きをさがしていたら。

なんとっ!!!!

こんなん見つけました~~っ

シャボン玉石鹸より

せっけんはみがき

石鹸の味がすることはありません。

あまりぶくぶくあわだたないし、刺激は強くない。

そして何より世界のスヌー

Img_20231119_112816

ウッドストックがハブラシを持ってるのもいいっ!!!

最初はものたりない感じもしたのだけれど、長く磨くにはいいかも、です。

普通にスーパーの歯磨き売り場にありました。

このデザインだけかな。

特にお子様向け、というわけでもなさげです。


 

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月20日 (月)

すぐスマホに頼るから

『けんたいかんってどんな漢字だっけ??』

雰囲気はわかる。

書いてあれば読めもするはず…が、書けん。

すぐスマホをみる。


母が入院するにあたって、いろんな書類を渡された爺。

同意書などや、緊急連絡先など相変わらず病院は「紙」媒体…書かせるのう。

爺と手分けして書く。

その中の問診票に、

現在の症状とか書く項目があるのだが…。

倦怠感と書きたかったのだ。

さらに…

『どうき、息切れのどうきってさ…』

うーんと…。

R0010294_20231120225001
ご家族からみた(患者の)性格、なんて項目もある。

『きちょうめんってどうやって書くっけ??』

もうね、漢字が全然書けなくなってるってね。

しまいには、「ひろうかん」(疲労感)だのも書けずに、またスマホをみる始末。

普段書かないとだめだよね。

昨日は錠剤の「錠」の字を忘れてあせった。

すごく難しい感じならともかく…。


 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月19日 (日)

do through 第44話

秀忠はいつも頼りなげに描かれています。

向井理氏や星野源氏が記憶に新しいところでしょうか。

このたびも、なかなか。

衆目の中で叱責するのはよくない、殿とて秀忠の年頃は頼りなかった…。

康政に言われると、秀忠には周りに怒ってくれる人がいないと遠い目をする家康です。

関ケ原から柱の傷(秀頼の背丈)とともに、あっという間に10年がたち、康政も忠勝も黄泉の国へ旅立ってしまったのでした。

家臣をみんな見送って、でも秀頼が19となると

Rimg05701_20231119174701

機は熟した、と家康はいいます。

大野治長が茶々の元にもどってきて、不穏な感じ。

孫娘の千姫が秀頼に嫁ぎますが、大坂夏の陣の時は家康が救い出したとも、大野治長が逃がしたとも…。

秀頼と茶々の助命嘆願は聞き入れてもらえず…再婚相手は本多忠勝の孫。

自分の意志で婚姻、という時代ではなかったのですが、千姫のひとめぼれだったとか。

あと数話、来月で終わりです。

なんか寂しいですね。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月18日 (土)

片肌脱ぐ

テレビで大相撲を観ていましたら、貴景勝関に力水をつけている方が着物を着ていました。

前の取り組みで勝った力士が、次に土俵にあがった力士にひしゃくを持って、力水をつけているシーンはご覧になったことがあろうかと思います。

負けてしまった力士は退場するので、その次の取り組み予定の力士が力水をつけます。

結びの一番はその日の取り組みが最後となるので、その次の取り組みはありません。

片側が2番負けてしまうと、力水をつける力士がいなくなります。

その時に、その力士の付き人が力水をつけることになります。

話には聞いていましたが、観たことは一度もなく。
Rimg01411_20220221184601_20231118182301
付き人が「片肌を脱いで」力水をつけるのをはじめて観ました!!!

なんか…かっこいい。

片肌を脱ぐ、とは腕を貸す、一肌脱ぐ、力を貸すという意味があるので、まさにそのものの恰好なわけですね。

すててこなどが見えてはいけないとのことで、何もつけずに着物を着て登場するそうです。

きゃっ

なんか縁起いいですね。

初めてみるものは。

私も片肌脱いで全力応援ですよ。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月17日 (金)

一病息災

あまりにも暑かった今年の夏に、

涼しくなったら行こうね。

そんな約束方々でしませんでしたか。

涼しいの通り越して寒くなってるし。

あったかくなったら…などといっていると、また酷暑が。

気温や天気に関係ないイベントごとも、遠くに遠くにいってしまい。

002600501_20231117213001

すっかり腰が重くなっているみたい。

腰といえば、脊椎管狭窄症爺が、なでたら腰に効く?といわれているありがたい石をなでていたところ(各所にありますよね…そういう霊験あらたかみたいな)ご夫婦らしき方もなでていて、腰が痛くて…といいながら、腰痛話で盛り上がったそうなんです。

でも、お年を伺うと、ご主人は90超、奥様も89とかで、爺は負けた…と思ったみたい。

一病息災ではないけれど、ひとつふたつの病をかかえながらも、明るく元気に生きていけたら…。

そんなことを思ったのでした。

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月16日 (木)

遠因かも

今日も検査をたくさんした母。

だいたいの治療の方向性をドクターと話しあった。

私ももちろん、診察室へ。

専門医の方…めちゃ既視感が。

どこで…あっ 

直接あったことはないけれど、西郷どんだ。

こんな眉毛は人生初かも。

あまりじろじろ見るのもね…と思いつつ。

00260060_20231116205801

このドクターに全幅の信頼を寄せるのだ。

母の気持ちを尊重して、寄り添ってくれているのがわかる。

母は心エコーとか、聞きなれない検査にいちいちビビる。

そして、自分の時も私の時も、気丈にふるまっているっぽかった爺が一番びびっているようだ。

私はこれら二人を支えつつ、自分も支えなくては。

母の病気は、私の病気に遠因があるかも。

ごめんねと謝る。

そんなこと、大有り! うそ、そんなことないから!!と笑う。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月15日 (水)

果物

果物がおいしい。

柿、栗、日本にずっと前からあって、昔話にも出てくるようなのが特に好き。

品種改良されて、昔話に出てくる頃とは味も形もずいぶんと違うのだろうけど。

果物は好きですね~。

あらかじめカットされて売っているものは食べられないので、すいかなどはしばらく食べていません。

丸のまま買ってきて、自分で今切って食べるのならいいみたい。

さくらんぼやいちごなど皮ごと食べるタイプもご法度。

00030001_20231115220701

表面の細かな傷から菌が…でも、普通の方なら、大丈夫。

食べたいな、いちごにさくらんぼ。

皮をむいて食べるものはいいけれど、かんきつ類は温州ミカンまで。

もう大丈夫なのかな、免疫抑制剤も終わってるし。

薬の効果を妨げるとのことで、グレープフルーツとかだめですね。

だめといわれると食べたくなる。

ケーニヒスクローネ…棚にあるの全部食べたいな。


 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月14日 (火)

つらい治療は全部私が引き受けたい

早番の看護師さん達が帰っていき、誰もいない長い廊下の片隅で母を待っていた。

母は輸血をしていて、まだ2時間ほどかかるみたい。

今日は専門医の先生がいないので、非常勤の先生からお話を聞く。

横行結腸に、進行性の悪性腫瘍、つまりガンがはびこっている。

出血もそこからとのこと。

今日は飲めない後輩に強引にお酒をつぐ悪しき先輩のごとく、きっちりとした時間でモビプレップという下剤の入った水2リットルをどんどん紙コップについでいた。

チェック表もあり、180mlを2杯のんだら、お茶を180ml

これを6ターン。

15213348274561_20231114201201

ただし、大腸内視鏡は痛くなかったみたい。

ふーーん

それはよかった。

爺が心配して途中から来て、輸血の前に帰宅した。

先生が、おかゆなら…といっていたと爺に告げてはいたが、私がつくるつもりだった。

11時間ぶりに帰宅すれば、爺のかゆがグツグツしているではないか。

母もおいしそうにおかわりし、ぺろりとたいりらげた。

爺に報告すると、どうやら「渾身」の粥だったらしい。

痛くなるのはかわいそうだし、治療もしかり。

つらい治療は全部私がひきうけたいのに。



 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月13日 (月)

あれか…

寒いけれど、空が高くて空気が澄んでいて…。

この季節はいいなあといつも思います。

さて、母の検査で爺帯同。

喧嘩しながら、どうにかこうにか。

明日は私が仕事(まだ研修ですが)を休んで帯同。

検査は通いで行われることになりました。

まだはっきりわからないのですが、横行結腸の真ん中あたりに腫瘍があるみたいです。

Rimg01981_20231113214201

となると、皆さまにはおなじみの…大腸検査。

私がぎゃーぎゃー騒ぎながらするやつですね。

帰宅すると、薬の入った水を飲んでいました。

前の晩から勝負ははじまるわけですね。

明日の朝からは…きゃーーーーーっ。

母も私と同じで、水分をとらないので2リットルはきついかと。

まあ、爺も経験者。

ついでに愚弟も2度ほどやったことがあるとか。

何事も経験よ。


 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月12日 (日)

do through 第43話

秀忠の軍勢が、関ケ原に遅れた…それを何百年も言われ続けるのもどうかと…。

裏切者とされた小早川秀秋も、歴史が語られるたびにずーっと何百年もいわれるのね…。

その時に、一番いいと判断したことすら、ずーっと言われ続ける。

その時…がいつかは諸説あり、おばである北政所がおおいに絡んでいるとも。

刑部が自害においこまれた際に、攻めてきた小早川勢に投げかけた有名なせりふが、

人面獣心なり。三年の間に祟りをなさん。

その後の小早川の行く末はいわずもがな…怖い。

まあ、彼だけではなく寝返った武将はまだまだいたのですが。

脇坂安治などは賤ケ岳七本槍の一人でごりごりの豊臣の家臣でした。

たくさんの軍勢だとほころびが生じることも多いですね。

R00102151_20231112193601

まあ、死後何百年も裏切者のそしりを受けるくらいなら、と思いますけれど。

次回は、茶々からの秀頼と千姫(秀忠と江の娘)の婚礼話にいらっとする家康…みたいです。

千姫はのちに本多忠勝の孫と婚姻も。

いよいよ、大坂の陣に近づいてきましたね。

関ケ原の戦いも、この一年で一番の盛り上がりを見せるかと思ったのですが…。

迫力の茶々が毎度すごい。

直政は、この時受けた傷が元で死んでしまうんですね。

抗生物質とかないからなぁ。

ばんばん黴菌が入ってしまう。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月11日 (土)

木枯らしと心細さと

急に寒くなった。

数日前の夏の陽気はいったい…。

寒暖差がすごいので、皆様お気をつけを。

夏の疲れが出たのだと思うといっていたけれど、ずいぶんとしんどそうなここ数か月の母。

早く病院へと促しても行かないので、そろそろ健康診断(市のただのやつ)だよ、と爺に予約をとってもらい、インフルエンザの予防接種もふたりで受けようと、連れて行かせた。

近所のクリニックの先生は、私も昔からかかっていて、よく知っている。

000300041_20231111225401

先生から、昨日の健康診断の血液検査の結果、ひどい貧血だという。

なんの値か、正常の数値からすると1/3ほどで輸血をするレベルとのこと。

昔から貧血といわれていたけれど、去年の数値にはそういうのは出ていないとのこと。

大きな病院への紹介状を頂きに帯同する。

私の治療イメージがあるからか、病気であっても治療はしないという。

まずは検査をしないと。

そして思う。

自分はどうってことないけれど、自分以外の身近な存在が病気かも、と思うとひどく心細い。

こんな思いを周りに何年もさせていたのか、と。

心配、不安…それもあるけけど、なんともいえない。




人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月10日 (金)

読書の秋に

読むスピードは落ちたものの、電車内でせっせと文庫を読んでる毎日。

昔は途中で上巻が終わりそうな時は下巻も持って出たものだけれど、今はそれはしない。

違う本を持って出て、終わりそうな本は家で読む。

ずいぶん前に読んだ本で1回しか読んでない(ほとんど)ものを、もう一度読んでいる。

全く新鮮…というほどおぼえていない。

ミステリーなど、犯人を間違えるほど。

こんなに前だからか…と思ってもう少し新しいものにしても…新しく買った本みたい。

R0010294_20231110215101

でも…昔はここで感動したんだろうな、ということがわかっても。

今はちょっとな、ということも多い。

とある作家さんが大好きでほとんど読んでいるのだけれど、すごーくすごーく取材されているのはわかるのだけれど、登場人物にそれを語らせる部分が多いと鼻につく。

この小説にこんな一説がある、だの。

食べ物、動植物、美術品、どの話にもものすごく詳しい人がいたり。

うんちくだらけ。

このひとの本こんなんだったかな、と思ったり。

もちろん同じ本を読んで、同じところで感動することも多い。

年によって考え方も感じ方も変わったり、変わらなかったり。

主人公の行動に同感したり、できなくなったり。

今ならわかると思ったり…。

しばらくはいろいろと読み返そうと思う。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月 9日 (木)

暖かい日が続いていたけれど、週末はどーんと冷え込むみたい。

いよいよダウンの登場か…!

軽くてあったかくって。

たまに普通のコートを着ると重いのなんのって。

明日は雨が降るみたい。

一雨ごとに冬に近づいているんだなぁ。

R00102251_20231109225801

そろそろ来年のカレンダーを買わなくては。

そういえば、隣の席の方は家にカレンダーというものがないとか言ってたな。

うちは各部屋にあって、カレンダー買いに行くのが楽しみなんだけど。

確かに、部屋にぶら下げなくてもスマホとかで見られるもんね。

今日は珍しく、電車の中で新聞を読んでいる人がいた。

でも、新聞の発行部数も減っているとか…。

紙はいいんだけどな。


 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月 8日 (水)

渾身の1回を

爺には弟が一人、妹が二人いる。

弟とすぐ下の妹はずいぶん前に亡くなった。

残る一人の妹は、若いときに脳腫瘍を患い、再発して入院して…入院先で脳梗塞になり…。

ご主人から、血圧が低くなり意識がなくなったと知らせが入ったらしい。

この叔母は神仏など信じず、神に祈ることなど一度もなかったというのだが、

赤ん坊の私が初お目見えのため、札幌から東京に飛行機で来る際に、生まれてはじめて心から神に祈ったのだという。

無事に着きますように…。

まるで祈ったことのない者がはじめて祈ると優先順位があがるのか??

私が常に何かに守られている、と感じるのは、この叔母の渾身の1回がいまだにきいているからだろうか。

R00102311_20231108225401

逆に私はしょっちゅう、こうだったらああだったらとなれなれしく神様に話しかけてる気がする。



父たちが学生の頃、買い食いをしていたコロッケ屋さんの前を時を経て私が通りかかった時、

女性が出てきて「〇〇さん(うちの名字)の関係の方ね。」と見破られた…。

私がその叔母に雰囲気が似ていて、すぐにわかったのだという。

今こそ私の渾身の1回を??

枕を並べて一緒に寝た時に、いろんな話をしたことが思い出される。

三途リバーを渡るにはまだ早いよ。


 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月 7日 (火)

ギャップ

すごい風の一日!!!

電車ものきなみ遅れていましたね。

爆弾低気圧…??

でも朝は蒸し暑かったです。

今日、強風の中、とてもこわそうなお兄さんをみかけたんです。

上下黒のスウェットで、頭は坊主にしてて。

でも、後ろ姿を見たら…。

右の腰の上あたりに、スヌーピーがいたんですっ!!!

201103282159000_20231107222201

大きくなくて、色は白だけで。

これはおしゃれ。

前から見たら、スヌーピーが背中の片隅にいるとは思えないの。

いーわー

このギャップ

近寄ってきたら怖いけれど、後ろ向いたら

もえーーーっ

てやつ??

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月 6日 (月)

ぎゅーーーー

帰宅時、電車が遅れていた…。

途中駅からもう、ものすごい混雑。

そして、降りるときに驚愕。

電車の床に座っている若い女の子がいたのだ。

横には大きな紙袋…。

お母さんが娘に何か言ってるのかなあ、と遠くで思っていたけれど。

00110045_20231106215801

関係のない方が注意していたらしい。

しかもそれをガン無視。

白いの着てたけれど、汚れないのかな。

どこでも腰かけると、黴菌がつくからね。

もっと自分を大切にどーぞ…。

しかもなんか食べてるし…。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月 5日 (日)

do through 第42話

なんだかんだで来月最終回を迎える「どうする家康」

どうするどうする、とここまできました。

だんだんと貫禄が出てきましたね。

挙兵した三成側につく武将が多いとのことで驚愕する家康ですが、福島正則らは家康側につくのでした。

三成側の家康子息、秀忠は真田を討たんと上田に向かいます。

このあたりでははずせない、真田爺の嫁に追い返される件と、鳥居のひこ殿の最期。

ひこ殿の最期は女子抜きがよかったな…(個人の感想です)

001001081_20231105194201

このころは各地火山活動も活発で大地震も多かったようです。

慶長元年には伊予と豊後の国で、関ケ原の2年前、慶長3年(1598年)には浅間山が噴火、1604年には慶長の大地震が。

1605年には八丈島と浅間山が噴火しています。

世の中もざわざわして、変わっていく年間でしたね。

家康の築く安寧な国を見届けることのできない四天王です。

たくさんの家臣が彼岸に行きました。

それより小早川秀秋…あんな悪っぽく描かれたのははじめてみました。

なんか今までのドラマでは、離反して病んで、21歳で早死にして…って感じでしたから。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月 4日 (土)

気をつけよう

電車を降りると、西の空に放射線に伸びる雲が何筋も。

地震雲かなあ。

すぐ消えれば地震雲ではないとのことだけれど。

地面からにょきにょきと出ているから飛行機雲でもなさそう。

直接は関係ないといわれているけれど、気になりまする。

Rimg01411_20220221184601_20231104152201

今日の夜は花火がどこかであがっていました。

昔は土曜の夜、としまえんの花火がよく見えたものです。

秋の花火もよいですね。

きれいな夜空にぴったりです。

場所的に朝霞…調べてみると…やっぱり、やっている。

彩夏祭の花火ですね~。

大きなマンションができたから、ちょっと欠けるんだけど。

ちゃんと見えます~。


 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月 3日 (金)

秋の味?

診察が終われば、ちょうどお昼過ぎ。

第一陣が入れ替わるころか…。

タイ料理の店はどこもいっぱい、と思ったらソイナナさんがあいていた。

いらっしゃいませ サワディーカッ

カオマンガイに、ミニトムヤムスープをつける。

ごはんが…すごくやわらかい…。

これが本場なのかな。

この間から、どうもごはんの硬さがどの店でも気になる…。

Img_20231102_125312

たれはお店独自のものがどこでもおいしい。

ちょっとに見えるけれど、これでもあまるくらいなのだ。

トムヤムスープには、しめじが入っていた。

まあ、好き好きだーねー。

私はいいと思ったけれど。

それとも季節的なものなのかな。

食べるとポカポカ、これからの季節にはいいけれど、ちょっと暑い。

でも汗をかけば、涼しくなると…。

暑い国の料理ってね。

 

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月 2日 (木)

生きていると

小春日和を通り越して夏の様な日差しの中、外来へ。

院内で、タンクトップの女性をみたけれど、そこまで暑かった??

血液検査の結果も変わらず…。

でも近々PET検査をすることに。

以前の影みたいなものが、活動している気配はないものの、動きをみるのはPETしかないようで…。

2回目の移植から3年半たっているということで、私よりも主治医の方が感慨深げ。

本人は、そっか…そんなもんかなって具合。

Rimg0359_20231102211001

つらかった治療も遠い昔のよう。

駅の混雑の中も、ほかの人と同様に歩けるし階段を上るのも平気。

なるべく歩幅を広げて、心拍数もあげる。

いつもは道中長いので、新宿に着いたときは「もーーー着いたのかっ?」って。

本読んでるとあっという間。

帰り、電車を待っているとぽんっと肩をたたかれた。

中国人夫妻に道を聞かれたのだった。

お互いのダメ英語で意思の疎通ができた(笑)

外に出ると、いろんなことがあって。

生きていることが楽しいと感じられる。



 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2023年11月 1日 (水)

いろいろ

母が以前スマホを購入した時、そんなにたくさん使うわけではないから一生ものだな…なんて思っていたが、あまり使わなくてもサポートは終了し、ネットはつながらなくなり、メールが受け取れなくなった。

ということで、先日機種変更したのだった。

とりあえず一緒に行ったのだけれど。

昔はデータの移行も、もっとすんなりいけた気がするのだが、機種によってケーブルが違い、それぞれ8種類も紐が出ていて移行元、移行先でパズルのようにあわせるのだ。

おまけになんたらデバックを許可しろ、この画面どおりにしろ…とか色々出てくる。

ショップのスタッフにたのむと2000円ほどかかるので、私がやることにした。

Rimg01511_20231101224401

なんとか終わって帰宅すれば、新しい機種での操作の特訓だ。

8年近く使っていたので、その操作が身についているので大変そうだ。

こっちの方が簡単なのに、めんどう…などという。

取説をみても、初心者でも簡単に扱える説明書となっていたが。

電話のかけ方は載っていても、受け方は載っていない。

一生懸命、マークを押すのだけど。

そこをスワイプしたらとれた。

わからないよ、一人でみてたら。

爺のは顔を近づければ話せるとか。

いろいろだね。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー