« 倖せな… | トップページ | ベース »

2023年10月 9日 (月)

do through 第38話

魔性系の茶々を遠ざけた方がいいと思い、秀吉に忠告する家康ですが「茶々は手放さない」といわれてしまいます。

目をさませ、さる!

と言おうが、秀吉は聞く耳を持ちません。

やがて、唐入りは失敗に終わり、石田三成らと福島正則、加藤清正らの溝が深まっていくことに。

市に似ていると評判、ということもあり市を演じた北川氏が二役の茶々にいどみました。

でも、少し熟女に見えてしまいましたね。

しかも最初は十代とか。

愛菜ちゃんくらいでちょうどよいかと。

Rimg01461_20230927153901

怪物を生んでしまった、と詫びながら亡くなっていった大政所。

朝日はいずこ…話題にもならなかったような?

次回は茶々が秀吉に

秀頼は本当にあなたのお子とお思いか、みたいなこと言ってませんでした?

大野治長…?

玉山鉄二氏が演じるって、勝ち目ないわな…太閤。

親の仇だもの、こういうリベンジもよし。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 倖せな… | トップページ | ベース »

2023大河ドラマ「どうする家康」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 倖せな… | トップページ | ベース »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー