« またか… | トップページ | 大雨 »

2023年6月 2日 (金)

とある年のログ

あの年の今頃、どんな潜り方をどこでしていたのか…。

古いログブックをひもとき、ちょいちょいこちらでも紹介しています。

今日は、とある年の6月のはじめに「八丈島」に行ったログから。

天候が悪く飛行機が遅れた記憶があります。

はじめての八丈は、木の感じや海の色が南国って感じで。

1本目は「そこどこ? 底土港」と誰もが言ってしまうポイント。

テングダイもニザダイもとにかく大きさにびっくりしたと、書かれています。

水温は17度前後で、とにかく寒かったのでした。

5ミリのウエットでした。

ニセフウライチョウやレンテンヤッコ、シロタスキベラ、カンムリベラの幼魚、トラウツボ、ハクセイハギなどとコースの図にかかれています。

201105210943000_20230602111501
2本目も寒い寒い、と書かれていて 旧八重根港 と記入が。

水中で工事をしている作業員の方もみかけました。

ムナテンベラ、ミヤコキセンスズメダイ、ハナキンチャクフグ、ゴマチョウチョウウオ、イットウダイなどをみているようです。

顔を思い出せず、web図鑑で確認してしまった魚も。

カンパチの群れやヒラマサなど、これぞ伊豆っぽいかっこいい魚もたくさん。

2日目はナズマドという有名スポットで、ただただ楽しかった、みたいな。

ただただ楽しく、また潜りたいな。


 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« またか… | トップページ | 大雨 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« またか… | トップページ | 大雨 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー