« 悪銭は… | トップページ | 都心の風 »

2023年5月29日 (月)

do through 第20話

ごとく コンロの上にあってその上にお鍋やフライパンを乗せるあれですね。

信長は、自分の子供に「ちゃせん(茶筅)」とか面白い名前をつけていたことでも知られます。

ごとくは弥生時代からあったようです。

昔から掃除は大変だったのかな…。

さて、ごとくは信長譲りの気の強い姫様として描かれていましたが、信康とも瀬名とも溝が深まっていて、孤立している感じでしたね。

十二ケ条の訴状が信長に送られて、酒井忠次の元康に対する弁護がいまいちで…という今までの描き方をするのか、近年言われている家康の意思によるものとするのか…。

彼らの命の灯が…。

00260060_20230526213101

まあそれをいうなら、信長の命もあと10年はないわけで。

次は長篠の戦です。

長篠の手前の設楽原は、丘陵がいくつもあって見通しがききづらく、信長はあえて部隊を分けて身を隠しつつ塹壕を掘るような野戦築城という当時としては珍しい戦い方を…(雨が続くと厳しそう)



武田勢では、真田幸村の伯父(叔父)たち、真田信綱などが戦死しました。

これからのキャストも誰が出てくるのか、巷ではいろんな噂、または希望的観測も出ていますが、

真田幸村、石田三成あたりは誰が演じるのか気になりますね。

成長した淀殿とか出てくるのかな。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 悪銭は… | トップページ | 都心の風 »

2023大河ドラマ「どうする家康」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪銭は… | トップページ | 都心の風 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー