« はねっ返る言葉たち | トップページ | どのくらい払ったら…? »

2023年5月21日 (日)

do through 第19話

側室が多いことで知られる家康。

今なら世の女性達につるし上げられそうな。

跡取りが~などと言っても、数多い跡取りで跡目争いが絶えない家もあるし。

そんな家康が、今回惹かれたのは築山殿の侍女をしていたお万。

お万と呼ばれる側室はほかにもいるのですが、今回のお万は小督(長勝院)と呼ばれる、結城秀康の生母です。

築山殿の承認を得なかったので、家康は生後しばらくは会うこともできなかったようですね。

認められたのは、築山殿没後です。

結城秀康といえば…新 鬼武者ですね~~

016100791_20230521155101

瀬名と家康は仲睦まじい夫婦として描かれていて、視聴者にもかわいらしい正室というイメージを植え付けています。

少し前までは、ちょい悪わがまま、いや息子思いなだけ…いろんな解釈がされつつ、信長の娘に計られたのか、家康の裁量なのか、どんなさばき方をするのでしょうね。

ほのぼのとした家臣達との会話もそうですが、今日は半蔵がよかったですね。

も少し出番があるといいのだけれど。


さて、築山と岡崎のお城、どのくらい離れていたのでしょう。

1キロくらいといいますから、昔の人ならばけっこういったりきたりができそうな近さかと思うのですが、一緒にはもう暮らしたくなかったのでは??とも言われています。

今川がぐだぐだになったあたりから、不信感というか心が離れて家康にも伝染して…なんて思います。

妙に仲の良い演出がされているのは、非業の最期を劇的にしたいからでしょうね。

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« はねっ返る言葉たち | トップページ | どのくらい払ったら…? »

2023大河ドラマ「どうする家康」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« はねっ返る言葉たち | トップページ | どのくらい払ったら…? »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー