« また「過去ログ」 | トップページ | 健闘を… »

2023年3月10日 (金)

なつかしき…

すごく…すごくひさしぶりに巣鴨に。

お墓参りに行くのに乗り換えするのが巣鴨、だけれど駅の外にはなかなか出ない。

初夏の陽気の中、地蔵通りを歩く。

とげぬき地蔵はすいていたので、はじめて洗い観音をてぬぐいでぬぐう。

前の人は全身くまなくぬぐっていたので、私も全身…。

自身の気になるところの平癒祈願といっても、血液は全身をめぐるので…などと言い訳しつつ。

しびれの気になる足先なども、あ、足の後に顔とかだめかな…とか。

実際は本人ではないけれど、家族の代わりも…とあちこち。

もともとはたわしだったのが、摩耗が激しかったので今では2代目の観音様、とのこと。
Abc1_20230310195801
参道にある常香炉も、あびほうだい。

顔にかけよっか、顔に…。

生検とってポコポコになったり、放射線でへんな色のシミになったりしたところに直接アターーーック(って聞いたことあり?)

このあたりを歩くと思いだす。

私はかつて豊島、文京あたりを営業でまわっていたのだ。

が、巣鴨はライバル社の伝説といわれるS部長の縄張りだったのだ。

私が行くところは

「あっ 今ね〇〇社さん来てたんだよ。」

え、ひょっとして…。

「ほら、この人知ってる??」

この名刺は…。

くーーーー、レジェンドS部長の影におびえ、亡霊に悩まされ…。

「ごめんね、ほんの数十分前。Sさんて方が……」

Sぶちょーーーー こんなペーペーがかなうべくもなく…。

こてんぱんにやられながら歩く地蔵通り…。

なんだかひどくなつかしい。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« また「過去ログ」 | トップページ | 健闘を… »

mikiみてある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« また「過去ログ」 | トップページ | 健闘を… »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー