« do through 第6話 | トップページ | ハッピー バレンタイン »

2023年2月13日 (月)

春は名のみの

シベリア通りの雪もようやく溶けたのですが、相変わらずの寒さです。

通りを抜けた陽だまりが、とてもあたたかく感じるほど。

あとひと月もすれば桜の便りが聞かれそうなのですが、今時期はピンときませんね。

実際は桜の時期が終わると、夏一直線で夏になったらなったで、本当に涼しくなるんだろうか…という酷暑に苛まれ。

ここのところは暑いか寒いかで、暑くもなく寒くもなくいい陽気…という時期はあまりないような。

明日はこの雨はやむようですが、北風が冷たいとの予報…。

R0010256_20230213194301

受験シーズンのことを考えると、9月はじまりでもいいのかな、なんて思いますけれど。

昔、受験会場に向かう時に山手線の中で、傘についていた雪が男性についてしまって、いやそうに払われたことがありました。

す、すみません…なんて。

まあお互い様なので、私ならそんな顔しないかなと。

そう思ったのは社会人になってから。

十代はビビリだったので、

東京ってやぱ怖い…なんてしょげていましたね。


人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« do through 第6話 | トップページ | ハッピー バレンタイン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« do through 第6話 | トップページ | ハッピー バレンタイン »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー