« なんの音…風の音 | トップページ | スポーツ今昔 »

2023年1月25日 (水)

シベリア通り

我が家の前の道は、界隈の住人に「シベリア通り」といわれて久しい。

まるでシベリアのように寒いから、ということで。

とはいえ、界隈にシベリアの寒さを知っている人も皆無だろう。

ビル風と北風があいまって、この数十メートルはけっこうきつめの敢行となる。

両手に荷物を持っていると、あおられてしまう。

コートの前をあけていると全開に。

Img_20230125_143752

帽子は飛ぶ。

傘をさしていればメリーポビンズに。

特に、今朝は…。

体感でマイナス10度くらいか。

コートの前をしめ、帽子はあえて被らず。

歩きやすい靴で。

肩掛けの小さいスマホ入れに少々の荷物を入れて両手をあける。

建物のガラスドアが向こうから押されているかのように開かない。

やっとこじあけて外に出れば…。

行きは背中を押されて、帰りは一歩も進まず。

目的地につきたい魂だけが彷徨する、そんな寒いシベリア通り。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« なんの音…風の音 | トップページ | スポーツ今昔 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なんの音…風の音 | トップページ | スポーツ今昔 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー