« kama kurakura 第42回 | トップページ | いつも同じ »

2022年11月 7日 (月)

配役って…

秋らしい、いいお天気が続いています…。

すごかったですね。

岐阜…統率がとれ事故もなく、関係者もホッとしているころでしょうか。

伊藤氏も出身地であり、おかえりなさい、なんて横断幕も。

麒麟がくるでは道三の息子も好演していたのは触れられていないし。

美濃といえば道三っしょ…。

まっいっか。謎の多い人物だし。

映画では北大路さんが演じるのだとか。

00030001_20221107210601

再来月には次の大河がはじまりますね。

どうする家康

主演は松本潤氏、たぬきといわれ大御所のおじさんが演じることの多かった家康が、『麒麟がくる』あたりからジャニーズ枠となり、しゅっとしたお殿様に…。

信長はあの時代にあって背が高かったという信長は…岡田准一…なぜに背の高い人物ばかりを彼が…。

白い巨塔は、原作者の山崎豊子氏が唐沢氏と聞いて最初「背が低すぎる」と。

そこに果敢に挑戦した岡田氏。

まっいっか。

信長と言えば、大河の反町信長がよかったなぁ。

それでレジェンド&バタフライに戻ると、おおっというキャスティングが。

森蘭丸が松本幸四郎氏。

なるほどーーーーー

あってるーーーーー

義高を思い出しましたよ。

またまた麗しきどこまでも悲劇の若武者って感じ。

映画での家康は斎藤工氏…またイケメンか。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« kama kurakura 第42回 | トップページ | いつも同じ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« kama kurakura 第42回 | トップページ | いつも同じ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー