« 爺死亡説流布 | トップページ | アラノンジーから1年 »

2022年9月 1日 (木)

爺さんの

父がショックだ…と落ち込んでいた。

死んだことになったからか。

否。

そういえば、平らなところでころんだ、といってたな。

否、そうではないという。

なんだか、近所のスーパーで知らない男性に声をかけられたらしいのだが。

「おい、じいさん」

と言われたらしい。

その人もじゅうぶんじいさんだったということだが。

つまり、じいさんがじいさんに声をかけた、それだけの話。
Rimg0031_20220830191401
じいさんにじいさんと呼ばれて何が…とも思うが。

その後、そっちのじいさんはずっとしゃべり続けていたので途中で帰ってきたという。

じいさんは話相手がほしかっただけなのでは??

若い人に無視されるより、同等のじいさんを見つけた、そんなところだろう。

じいさんにじいさんと呼ばれたのがショックだったらしい。

ちっちゃな子に「おじいちゃん」といわれて2回目という。

子供はOKという。

早く他人にじいさんと言われるのになれてくれ、とも思うが。

連日の爺さんネタにおつきあい、ありがとうございます。


 

人気ブログランキング

 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

mikiの日々是海の日 - にほんブログ村

« 爺死亡説流布 | トップページ | アラノンジーから1年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 爺死亡説流布 | トップページ | アラノンジーから1年 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー