« 昭和grazie | トップページ | 何の音? »

2022年5月27日 (金)

外来で

外来の日であった。

昭和ネタは後日に譲るとして…。

診察室に入ると、ドクターが

「血液検査では何にも問題はなかったのですが…。」と。

ですが…? で・す・が…? 

ワーーーーーーッ キターーーーッ

ほかに問題があるとしたら、この間のPET????

腹腔内にぶどう糖のちっさな集まりが(色がついている)あるようで、画像をみせてもらう。

001001081_20220526190301

いつもの変な再燃の仕方を考えると、リンパ節に出るのはごく当たり前のことらしい。

が、なぜ今更リンパ節に?? 先生は不思議がる。

しかも、まだリンパ腫とは断定できないほど小さい。

なので、消化器内科にて検査をすることとなった。

ざっくりいうと、太い胃カメラを飲んで針で刺して組織を取り、調べるというもの。

説明を受け、日にちを決める。

6枚にわたる問診票に同意書、注意書きなど書類をごっそり渡されて…。

でも、もし一日も早く治療をはじめたいと言うのなら、そうしますと主治医。

少し大きくなるまで様子をみてもいいかも、と。

どうしますか??

そんなこと言われて、じゃあ…というのも。

なんでもないのに、抗がん剤治療するほどワイルドではないし、大きくなるまで悠長に見守るのも…急に2択を迫られてもね。

1回目の再発は、自身とても元気なのに血液検査で再発がわかった。

2回目の再発も、とても元気ではあったけれど、顔にぽこぽこができた。血液は問題なし。

こうして、またもや再発疑惑。

命を賭してダンジョン巡りしていた昨年。

そんな余力は果たしてあるのか。


人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 昭和grazie | トップページ | 何の音? »

mikiの眼の上のこぶ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昭和grazie | トップページ | 何の音? »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー