« kama kurakura 第19回 | トップページ | 感染 »

2022年5月16日 (月)

私の中のあなた

『私の中のあなた』を観る。

白血病の姉のためにデザイナーベビーとして生まれた女の子が、医療措置を拒否するために両親を法的に訴えるもの。

(でも実はね…という話)

白血病患者としてはつっこみどころも多いが、いろいろ考えさせられる。

ウィッグや帽子をつけろ(頭を守るために)とか、母親もただバリカンで(自分の)頭を剃らずに、ロングならドネーションしろ、とか。

誰もマスクしてないし、いや、それは食べたらあかんて…とか。

ガムの手渡しもあかんし、吐いたら速攻看護師さんに連絡しないと。(日本はガーグルベースにビニール袋をかませる)

いっぺんに無菌室はいりすぎっ とか。

免疫落ちてるから、全員手袋にエプロンに…。

患者に触るなやっ!!!   などなど。

15213348274561_20220512135601

まずは、骨髄穿刺すら兄弟にはやってもらいたくない。

あんな痛いもの、本人だけで十分だ。

臍帯血は、妹にとっては痛くない提供だし、腎臓は1つ半とっても、じきに80%ほどの活躍をするようになる。

実際、同僚さんのママ友が、長女が白血病なので臍帯血のために三女を産んだ、というのは聞いたことがある。

でも、臓器はちょっと…、今ではおじさんとなった愚弟からも頂きたくはない。

その結果、なすすべもなく死ぬのだとしたら…。

オッケーだ。

きっとそれが寿命なのだ。

私自身はそう思う。

若い子とおばさんは違うだろうって??

確かに。

でも、おばさんの方が持って行く想い出は多いのよ。

サマーキャンプの時に(見送りの)お母さんが恋しくて、(振り返ったらお母さんが見える)後ろの窓席に座った話から

「今度もそこに座っていくね。」と旅立つ日にいうところは号泣。

これは母目線かも。

原作のラストは映画とは違って、もっと過酷といえる。

私は誰が諦めても諦めないことにした。


 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« kama kurakura 第19回 | トップページ | 感染 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

mikiの眼の上のこぶ日記」カテゴリの記事

mikiアマプラを観る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« kama kurakura 第19回 | トップページ | 感染 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー