« 抜去しに | トップページ | カオマンガイ »

2022年4月12日 (火)

退院

昨日は、朝一でPCR検査を受けた。

月曜ということもあり、けっこうな人でにぎわう。

13時までは時間もあるので、友達とランチをしたり。

このお店、なかなかだったので明日の記事にすることとする。

屋上庭園では白い「シャガ」という花が咲いていた。

今回はB棟につき、病室は偶然この写真を撮った真上の窓際であった。

友達と手をふりあって、変なポーズを決めていたら、庭園にいる患者さんはおろか、建物の中の人々、むかいの企業まで丸見えだったことはいうまでもない。

いよいよポートを抜くのであるが、これが想像よりはるかに痛かった。

Img_20220411_123306

1時間ぎゅうぎゅうひっぱって、癒着した肉をはがしながら抜くのである。

麻酔科の先生が、これが一番痛いかも、といわれた麻酔注射などはさほどではない。

主治医によると、移植をすると皮膚が固くなるのだそうだ。

だから入れるのも抜くのも、言われている何倍もの時間を費やしているのだ…。

途中、何度も後悔した。

2カ月に1回熱を出しながら、ずっと入れていた方がよかった。

これは!!!!! 痛すぎるっ!!!! 

言えば麻酔を増やしてくれるのだが、痛いという事もいえず「ぐえっ」とか「ごぉっ」とか変な声を出していた。

両手はストレッチャーを握りしめ、全身力を入れていたので、終わった時は体中痛かった…。

抜けてみれば、すっきりして「もう二度といれるもんか」などと思う。

よく、Jステイサムなどが出る無双映画の脳筋な輩が『うぉぉぉぉぉぉぉ』と叫びながら、銃創を自分でホチキスなどでとめているシーンに出くわすが、あんなことしたら失神するで。

ということで、ぐったりとした私は、夜ご飯を食べたらもう7時半ごろ寝てしまったのである。

良く寝た…と目が覚めたら夜中の1時すぎであった。

が、また寝た。

次は起床の少し手前。

20時間ほどしかいなかったのに、その半分眠っていたとは…。

今は帰宅しているが、発熱もなく痛みもなく、ほっとしている。




 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 抜去しに | トップページ | カオマンガイ »

mikiの眼の上のこぶ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 抜去しに | トップページ | カオマンガイ »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー