« 友情もん | トップページ | kama kurakura 第12話 第13話 »

2022年4月 2日 (土)

ご当地銘菓

連休明けなどに出社すると、午前中机の上は各地の銘菓で賑わいはしないだろうか。

先日近くのスーパーで東北うまいもの市的な(百貨店のような大々的なものではない、ワゴン1台くらいの規模である)催しをやっていて、なんとっ ままどおるが売っていたのである。

これは福島の銘菓であるが、福島の方が「実家に帰ったので。」などと頂くと小躍りしたいほどに嬉しかったものである。

なんか、松山の母恵夢に似てなあい?ですと??

両方大好きだし。

ああ、箱で食べたいなあ、などと思いながら休憩の時に頂く。

そんな夢がかなう瞬間である。

ついに箱買いである。
Img_20220331_133223_20220402162101


時に、「ままどおるだけでは芸がないと思って。」などと違うお菓子をわざわざ持ってきて下さる事があると、落胆の色が顔に出でないようにしながら「わあ…おいしそう」などと。何がわあ、なのだ…。

北海道帰りの方ならとうきびチョコのホワイト(スノーベルならなお…) なんぞ頂くと一日テンションがあがるのである。

洗面所などで、ご実家どうでしたあ?? トウキビチョコ一番好きなんですよね(都道府県の数だけ1番がある)ありがとうございました。などというと、帰り際に「2つあまっちゃったんですよね。よかったら。」なんて頂いたりして…確信犯である。

青柳ういろう…1本食べたらどんなにか…課長の分ちょっと細く切ろう、などと微調整したり。

南部せんべい、萩の月、ままどおる、が置かれた日には「東北三役揃い踏みじゃね??」とワクワクしっぱなし。

観光地はどこもおいしい銘菓だらけである。

たまに「うちの方の地酒なの。〇〇さん←miki名字 だけね。」などと頂くことがある。

銘菓のほかに、である。大歓迎である。

結局、これおいしいんだよ、とあちこち配って自分で食べたのはひとつだけだったままどおる。

今度は2箱買おうっと。

Img_20220330_114005_20220402161901

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 友情もん | トップページ | kama kurakura 第12話 第13話 »

mikiおすすめの逸品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 友情もん | トップページ | kama kurakura 第12話 第13話 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー