« ME BEFORE YOU | トップページ | 2022 サクラサク »

2022年3月25日 (金)

miki選び 心にささる名言

小説や映画の中では、心にささっていつまでも残っているものがあります。

今日はそんなセリフ達のご紹介。

まあ個人の見解ですけれど…。

★君の名前で僕を呼んで

オリヴァーが去っていった時、すべてを知っていた父が彼に

『今は辛く悲しいだろう。でも痛みを葬ってはならない。』

感じた喜びを痛みとともに葬り去るのは違うと。

そしてもちろん 君の名前で僕をよんで 良き。

★ウィズアウト・リモース

主人公が生死をさまよっていた時に亡くした妻と会話するシーン

『君は…天国にいるのか?』

『いいえ、私はあなたの傍にいるの。』

優しくて強い妻、たとえ亡くしたとしても愛してる。 

016101071_20220324155601
★ローマの休日

最後、記者会見のシーンでアン王女が、どこが印象深かったかと聞かれて

『ローマです。』

ご病気に伏せられていたのにですか??

『なんと申しましてもローマです。』

生涯忘れられない、素敵な想い出。

★日曜日が待ち遠しい

おされフランス映画

『まるでバカになったみたいだ。恋をしてるのかな。』

『私は半年前からバカだったわ』

あらステキ。

★ジョー・ブラックをよろしく

誕生パーティを遠くに見ながらビルとジョー

『去りがたいだろう』

『去りがたい』

『それが生きる、ということだ』

死神に講釈を…。

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« ME BEFORE YOU | トップページ | 2022 サクラサク »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ME BEFORE YOU | トップページ | 2022 サクラサク »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー