« やぱ…黒 | トップページ | kama kurakura 第7話  »

2022年2月19日 (土)

リベンジもん

mikiが選出した映画 リベンジ編 その1

中身が薄いとかみんな書いてるけれど、いったいリベンジものに何を期待しているんだか。

本日は…

ジョン・ウィック(アメリカ) シリーズ

シリーズ4作目の上映が大幅延期になってしまったのですが…。その記念すべき第一作。

裏社会から足を洗ったジョン(ジョナサン) 倖せな日々もつかの間、大切な妻は病で逝ってしまい、孤独な彼。

ある日亡き彼女から仔犬(ビーグル)が届きます。 車だけじゃだめよ、というメッセージとともに。

それなのにっ!!車目当ての強盗によって襲われたジョン。車は盗られるし、仔犬も殺されてしまいます。

わんこ(すっごくかわいいです。)は気絶しているジョンの近くに息も絶え絶えなのに寄ってきて(そのシーンはないけれど、傷つけられた場所から血が床にずーっと)ジョンの傍に寄り添うようになくなっています。

ここ号泣。スイッチ入ります。ジョンも。私も。仔犬撃った青年(親はロシアのマフィア)に『これは〇〇の分、これは△△の分』などと何発も何発も相手の急所じゃないところに撃ち込みません。なまぬるいだろーーー(Noir miki) 身体能力は高いけれど、何年もブランクがあり、少し隙があったりするのかなという場面も。

ちなみに仔犬の名はデイジー。スヌーピーのモデルとなっている犬種です。そしてスヌーピーの育ったのはデイジーヒル仔犬園。ガンマニアブログにはないだろう記載(*´з`)

そして 彼の背中のタトゥですが  FORTIS FORTUNA ADIUVAT

ラテン語で、幸運は勇者に味方する という意味だそうです。

そうっ ボヘミアンラプソディで、ジム・ビーチが

Fortune favors the bold と言ってましたねっ!!! あれですわ。

016100791_20220216205801

そして続編 チャプター2

1より駄作、いや進化などなど意見も分かれていますが、好き好きでしょう…。

1のラストで殺処分待ちの檻からわんこを1匹連れ帰るジョン。

そのわんこもいいっ💛(ピット・ブル…名なし。前回のデイジーは亡き妻が名づけ)

ソムリエのくだりとかわくわくする人いるだろうし、車とか好きな人はおおおってね。

マスタングって、ムスタングぜよ、という人も目がらんらんだろうし。

(彼の愛車69年のは当時日本ではムスタングと呼ばれていた…マとムの間の発音なんだろうか)

カシアンとの地下鉄構内の静かな撃ち合い(ビシッビシッ) 

通行人にはあたらないのかな…などと。

00110045_20220216195901

たくさん持ってきた武器(ジョンいわく、ごついやつ…とか)は美術展が地下通路のそこここに上手に隠してて、うまい具合に使う。

弾切れとか丸腰に近い時は、倒した敵から調達。

ガンマニア垂涎の銃器がいろいろ出ているみたい。

で、NYに何人殺し屋がいるんだろうか。

登録制派遣みたい…。

どんどん湧いてくる。

報酬目当ての殺し屋の一人に日本人が!!(元力士らしい) へんなちょんまげ結って、でもチェコのなんとかってピストル使ってるんだって。みんなよく見てるね~。

また、この映画ではこんな銃をつかってると検索できるサイトがアメリカにあるとか。

すごいな…。

で、さらに続編はまた今度。

3もわんこが活躍だぞーーーっ。


 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« やぱ…黒 | トップページ | kama kurakura 第7話  »

映画・テレビ」カテゴリの記事

mikiアマプラを観る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やぱ…黒 | トップページ | kama kurakura 第7話  »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー