« 初心者リーグ | トップページ | ラスダン前 »

2021年4月 7日 (水)

治療方針

今後の治療方針と書かれた紙とともに主治医と主任看護師Sさんが病室に。

大きく3つ

①緩和治療

現在は症状がなく、月の単位くらいは普通に生活できるので、今の時間を大切にするという考え方。

症状が出てきたら介入していくが、経過の中で再発するだろう。予後的には数か月。

「先生、何もしなければ再発するまで数か月ということですか…それとも。」

『お命が、ということです。』

ついにキターーーー 何もしなければ余命数か月…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

②少量の化学療法

いくつかの候補の抗がん剤が書かれている。見たことあるのとないのと。

効果があった場合は、月単位で予後を繋いでいくイメージ。

(効果がなかったら、①がよかった…となりかねないのか。効果あっても数か月なん…)

③3回目の移植

治療計画としてはありえるが、2回移植して厳しい中さらに高い効果を見込むことは難しい。

移植で命を落とす危険が高いが、年単位の予後を目指すならゼロではない選択肢。


ひとりにして下さい。

心の中で叫ぶ。

Rimg0147_20210407153001
正解はだれにもわからず。

何もしない、というのは私のめざすところではない。

元の自分に近づけるという一択。

看護主任と昨日長く話すなかで、主任が担当主治医はいつも言っていますと。

「mikiさんの考えていることが常に一番正しい」と。

きっと自分の事をきっと誰よりわかっているからだと思う。

ゆえにひとりになった病室で、こんなにも泣いた。

あんまりじゃないか…。

Rimg02411_20210404173001


それでも、自分の事は自分で決める。

結果、思ったことにならなくても、明日の医療につながる。

今後変わった事例がでてきて不安な患者さんにも

「あ、前いましたよ。そういう患者さんが。」と前例になる。

布石になる。

どっちにしろ私の戦は無駄じゃない。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

« 初心者リーグ | トップページ | ラスダン前 »

mikiの眼の上のこぶ日記」カテゴリの記事

コメント

うん、そうだね。

っていうか、ずっと見守ってるから。
一人じゃないからね。

tatujin様 こんにちは

te…いやtatujin様 精一杯戦います。
チーム一員として、これかもお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初心者リーグ | トップページ | ラスダン前 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー