« たまにはのんびりと都会メシ | トップページ | 復活「おしゃれダイバー道」 »

2021年3月 4日 (木)

弱気は損気…だけど

全くもって腫れがひかないのである。

なんだか視界が狭くなってきたような…。

左頬にくらべ、右頬の熱感…。

小豆状に感じていた小さなゴリゴリも全体的に固くなった。

親知らず…無駄死にか。

Rimg02411_20210304102701

それとも寝ている間に頬にヒアルロン酸が注入されたのか。

だったら両頬やっとくれ。

一般的に急性リンパ性白血病は急性骨髄白血病より余後不良といわれていて、特に私の場合は最初から難治性だの抗治療だのいわれているのだ。

いつ何時再発してもおかしくない。

そのたびに迷惑や心配をかけるのも、実はもう疲れてきている。

それがいけないのはわかっている。

もっと心配や迷惑をかけてくれ、そして生きてくれ、それが家族だ友人だ、ときっと言ってもらえるだろう。

わかっている。

でも…この愛情のすべてを受け止めて生き続ける価値が自分にあるのかもわからない。

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

« たまにはのんびりと都会メシ | トップページ | 復活「おしゃれダイバー道」 »

mikiの眼の上のこぶ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« たまにはのんびりと都会メシ | トップページ | 復活「おしゃれダイバー道」 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー