« kirin rin rin 第32話 | トップページ | 捕物から一夜 »

2020年11月16日 (月)

大捕物

悲劇は早朝に起きた。

喚起のために、部屋の窓を開ける。

私は一瞬何が目の前に現れたのか理解できず立ち尽くし、隣の部屋を掃除する母の元に這うようにして行き「た、た、たいへん。」といってガタガタと震える。

ドギトキするのが止まらず。

あなたは白血病です。といわれた時より数億倍のインパクトがある。

失神寸前、血の気が引いていくのがわかる。

ただでさえ不良な血がどんどんと下に下がっていってるのだ。

輸血プリーズ…
002600501_20201116101301
窓を開けたら、一面に蜘蛛の巣がはっていて、たくさんの蜘蛛がいてこちらを見ていた。

死んでサッシの溝につっぷしているものも。

夕べまで何もなかったのに。

母が窓の表に回ると、母蜘蛛らしきちょいでかい蜘蛛が鎮座していたらしい。

母の一撃で没した蜘蛛の子たちだったのか。

朝の蜘蛛は殺してはいけないといわれているが、よろこんで地獄に落ちよう。

私が世の中で一番怖いものは「蜘蛛」なのだ。

白血病ではない。


 

人気ブログランキング

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

« kirin rin rin 第32話 | トップページ | 捕物から一夜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« kirin rin rin 第32話 | トップページ | 捕物から一夜 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー