« kirin rin rin 第25話 | トップページ | 今度は成功卵のそぼろ »

2020年9月28日 (月)

簡単タラモ

とあるレシピによると…。

ジャガイモをゆでること15分。火を止めて蓋をして15分すると、ほくほくにゆであがるという。

粉ふきイモに最適。

打ち出しの鍋を使うと荷崩れするので、私は12分、12分くらいでやっていました。

が、もしつぶしてしまうのならマッシュテポテトの素が便利。

お湯を入れて混ぜるだけ。

Img_20200924_171821

そしてたらこソースを混ぜれば簡単にタラモとなりんす。

又、ザーサイと豚肉と人参を炒めてみました。

働き始めた23の春、ランチの時間がお昼にとれないことが多かったので、お弁当をつくる事もよくありました。

探したらまだいろいろ当時の本がありましたよ。

Img_20200925_095840

園児のは見た目がかわいいので買ったのですが、今みるときんぴらやマリネなどしぶいおかずが…。

これらの中にザーサイと豚肉の炒め物があったので、冷凍庫や冷蔵庫を探せば、まもなく賞味期限の袋入りザーサイ(カット)や冷凍豚肉があり、インゲンはなかったけれど、人参を入れてごま油で痛めれば味付けもいらず。

おつまみにいい感じ。

この間、愚弟がLINEできれいな卵焼きをつくった画像を送ってきたので、負けじと玉子焼き器新調。

ステイホームの間に腕を上げたのか…。

私は自分で作ろうと思ったことがなかったので、今度挑戦してみます。

でも、まずつくってみてよ…と母に作らせる。

Img_20200926_114902

しまった。黄色が多いか…。

次の日は高菜チャーハン弁当。

かぼちゃの煮物の残りをつぶしてマヨネーズであえただけのサラダも。

Img_20200927_111949


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« kirin rin rin 第25話 | トップページ | 今度は成功卵のそぼろ »

THE BENTOH」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« kirin rin rin 第25話 | トップページ | 今度は成功卵のそぼろ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー