« 検査は続くよどこまでも | トップページ | 長くなった薬箱 »

2020年5月15日 (金)

胃カメラのんだった

最初にえもいわれぬ苦さの薬を飲んで、しばらくしたら眠くなりますよ。

と、寝てもいいようなのに、ねむくなんなーい。

これでは、今まで自分部ふいていた鼻水や泪はどうする??

太いな~。今の閉塞感のある首に入っていくのかしら…。

器具みたり、まち心電図モニターつけたり、オキシパルスメーターだっけ?あれつけたり、酸素の鼻にぴゅって入れたり。

とみていたら、起こされた。

にゃに?? いつの間に40分も経過しているんだ。

とにかく終わったらしい。

15210802610651

過去の健康診断では、池袋病院の先生がとても上手で、一緒にモニターみながらやっていた気が。

我が家の近所では拷問みたいだった。

やはり、新しい細胞と喧嘩しつつの炎症のよう。

本日から飲み薬が増える模様。

また冊子のような説明書と同意書が。

難治性腸管GVHDに対する経口ロベクロメタゾン療法

新しい攻撃をしながら、頑張ります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 検査は続くよどこまでも | トップページ | 長くなった薬箱 »

mikiの眼の上のこぶ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 検査は続くよどこまでも | トップページ | 長くなった薬箱 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー