« なぜなんだい? | トップページ | 無菌室deわんこ »

2020年3月11日 (水)

前処置のはじまり

先日のCVカテーテル挿入時…

この間、髄注があまり痛くなかった先生がご担当との事で少し安心していたのです。

と・こ・ろが…

私は10回くらい挿入していますが、はじめて『きゃーーーーーっ』と悲鳴を。

2回目の挿入の時です。

ええ、1回目ははいらず。

4回ほどはいらなくて、先生が女医さんに代わりなんとか入りました。

いたたたたっ!!!と何回も言って恥ずかしいほど。

痛みには若干の耐性もあるのだと、もう慣れたもんなのだとドヤッていった私でしたが…。

Rimg04161

あの方は…??

看護師さんにこっそり聞くと、ここには2年ほどですが医師歴は長く患者さんにも痛くないと評判がいいと。

うーーーーーーん。

もはや挿入しすぎで固くなっているのかなぁ。

さて、気を取り直していこう。


最近はサザンを聞いて鼓舞しています。

私がOWとった頃、どこでも流れていて…。

年中日に焼けていて病気とは無縁だった頃の元気な私が乗り移りますように。

朝のテレビ体操から、リハビリメニューと自分で作ったストレッチと筋トレメニューで小一時間。

じんわり汗をかいて、シャワー。

すっきりしてから、いよいよです。


1本目の抗がん剤「フルダラ」(フルダラビン)が入ります。

いよいよ前処置のはじまりです。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« なぜなんだい? | トップページ | 無菌室deわんこ »

mikiの眼の上のこぶ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜなんだい? | トップページ | 無菌室deわんこ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー