« 臍帯血移植、GVHDとはなんぞや物語 その1 | トップページ | kirin rin rin 第6話 »

2020年2月22日 (土)

来週一時帰宅

昨日の朝のドクターの話では、血液検査の結果もいいし、あと2本筋注をして来週中には一時退院して頂きたい旨。

夕方はトップのドクターが来て、もうロイナーゼはしないと。

なので、月曜はカンファレンスがあってそこで詳しいお話が。

でも火曜か水曜には帰宅できそう。

3月4日には再入院して検査などをし、なるべく早く移植したいと。

前ほど相性がよくなくてもオーダーみたいな話をちららっとしていた気が。

Rimg00111_20200221062801

まっいっか。

どなたでも感謝。

懐かしい我が家に帰る事ができることができて倖せ。

ここまで回復するとは…。

実はおとといではなく先週の髄注の時は少し、悪い細胞があったみたい。

2日前のはよかったけど、と。

ロイ太郎が叩き込んでくれたおかげ。

でも、ぼーっとしているとすぐ再発してしまうみたいなので、急ぎたい様子。

かといって、このまま移植して5月末くらいまで、というのは…というご意見。

コロナに気をつけつつ帰宅する、ただそれだけ。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 臍帯血移植、GVHDとはなんぞや物語 その1 | トップページ | kirin rin rin 第6話 »

mikiの眼の上のこぶ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 臍帯血移植、GVHDとはなんぞや物語 その1 | トップページ | kirin rin rin 第6話 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー