« ぐれこん | トップページ | そして除夜の鐘 »

2019年12月 8日 (日)

ida ten ten 第46話

一年を駆け抜けた「いだてん」も、次回はついに最終回です。

出演者の問題や、W杯など他局のこと、いろいろありつつの完走でしょうか。

期待していたよりも面白かったと思います。

特に後半のまーちゃん編。

死後も絡み続ける治五郎氏。

何もないところから五輪の参加、そして誘致…。

大変な偉業です。

Rimg01411_20191208075501

いわちんは、聖火ランナーとして広島生まれで原爆投下の日に産まれた青年を考えますが、米国の顔色をうかがう政府に反対されます。

なんか、今と変わっていない…。

放映権のほとんどを米国が出すのはいいとして、季節のいい秋は米国でのスポーツが開催されるので五輪にぶつけたくない。

なんもない暑い夏に、どーぞ!!

だったら出す!!!

暑すぎなんですけどーーーーー!!!!

いつまでアメリカに忖度するんじゃっ!!!

今日は開戦の日ではありませぬか。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« ぐれこん | トップページ | そして除夜の鐘 »

2019大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぐれこん | トップページ | そして除夜の鐘 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー