« ブラブラ | トップページ | 昭和の »

2019年12月15日 (日)

ida ten ten 最終話

駆け抜けましたね。

いだてん

55年ぶりのゴール。

それと坂井氏。

聖火のともる瞬間て、いろんな競技そのものよりも感動してしまいます。

いだてんがはじまった頃は、働く場所は決まったものの、私自身まだ社会復帰していませんでした。

それからまた働き始めて、もうすぐ1年とか。

感慨深いものがあります。

000300041_20191215150001

聖火が灯る頃、志ん生は富久を熱く演じていたのでした。

懐かしい面々も顔をそろえての大団円。

芝まで走るごりんもよかった!!

伏線も回収されながらの最終回。

東京五輪まであと少し。

だってラグビーW杯からもう3か月ですよ。

すぐにやってきますよね。

アスリートの寿命は昔にくらべて長くなりましたよね。

かと思えば、ザギトワの引退。

17歳にして「ロシアのスケート界は若年化している。」といわしめるロシアがおそロシア。

麒麟…までひと月近くあいちゃいますが、楽しみにしています。

ハセヒロさん。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« ブラブラ | トップページ | 昭和の »

2019大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブラブラ | トップページ | 昭和の »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー