« 都会にて | トップページ | ぼーっと生きて何が悪い »

2019年11月 3日 (日)

ida ten ten 第40話 第41話

平沢和重のスピーチにより東京でのオリンピック開催が実現することに。

平沢をかつぎだしたいまーちゃん達の奮闘は40話。

メダルの捕れる競技として、女子バレーボールに目をつけたまーちゃんの話が41話。

東洋の魔女といわれた日本の女子バレーチームの監督の役が徳井氏でしたが、このタイミングで…。

編集してもこれだけ出てる…すごい重要な役という感じはしました。

回転レシーブの件は面白かったのに。

追徴金だけではなく、ずいぶん高くついてしまいました。

信頼というのは、金銭ではなかなか取り返せないものです。

その時は、「得したな。」とか「こんな金払えるか…もったいない。」などと言って払うべきを払わないと、あとで倍損する…って最近この駄ブログで吐いた気しますね。

あの時の少年たちがこんな大人になりませんように。

R00102311_20191103141001

なんだかんだで、あとひと月ほどで終わる「いだてん」

ラグビーなどが絡んで視聴率も苦戦したみたいでしたが、私は後半の方が好きでしたね。

選手村は代々木に。

熱いまーちゃんの思いに応えるべく、平沢氏はどんな策を??

そして、アサカがすごく遠いというところで大笑い。

って、うちはもっと遠いんだった。

でも、2か月後の「麒麟が…」が楽しみすぎてきょわい。

 

人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« 都会にて | トップページ | ぼーっと生きて何が悪い »

2019大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 都会にて | トップページ | ぼーっと生きて何が悪い »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー