« 潜行するのだ | トップページ | 伊豆の天敵治療? »

2019年9月20日 (金)

新カテ登場

ここのところ、ひとりで盛り上がっているsanzu spot 

調べれば調べるほど、いろんな話があり、伝承があり、奥が深い。

最近読んだものでは、人によって川幅が違うというもの。

善行が多い死者の渡る川幅は、数センチとも…(もはや川とはいいません。チーン)

橋も、カラフルなもの、金銀でできているものなど…。

また、浅瀬を行く、深いところを行くのは今生の生き方次第とか…。

川底には恐ろしい生物が待ち構えているとも。

また、泣かせた人の泪でできている川を行って溺れるとも…。

R00104821

興味深かったのは、女性は愛した男性に手を引かれて渡るといふ…。

生前に恋多き人はどうなる??

きゃーーー みんなでひっぱらないでっ

四肢がバラバラになるから、ひとりずつよぉ などと。

川のほとりで必ず再会するのです。とドヤッていわれましても、一人がもう一人を何十年も待っているの?

待っている者同士、恋が芽生えたりしてね。

どーして、こういうくだらない事を次から次へと考えるんだ??と。

まだまだ続く、と思いカテゴリーまで作ってしまいましたとさ。

 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

 

« 潜行するのだ | トップページ | 伊豆の天敵治療? »

sanzu spot」カテゴリの記事

コメント

カテ違いは承知してます。
「おめでとう」とは言いません。
ダイバーが海に復帰するのは当たり前のことだから・・・

でも、見たかったな。mikiさんの笑顔。
貧乏なダイブマスターで、なんのお役にも立てないけど。。
ダイバーたちが笑顔で海から戻ってくるのが、ぼくの幸せの限りです。

tetujin様 こんにちは

ありがとうございます。
しかし、笑顔…でもなかったかも。
わりと、たんたんと。
たぶん、当たり前のところに戻っただけ?だからでしょうか。

でも、今回のように遠くから応援して下さる方が多いダイビングは、下手な潜りできないぞーって感じで、いつも以上に気をひきしめてかかりましたよ。
しかし、なんだか下手くそでしたけれどね(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 潜行するのだ | トップページ | 伊豆の天敵治療? »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー