« kumokiri | トップページ | 日日是海の日2019 »

2019年7月14日 (日)

iea ten ten 第26回 27回

兄が亡くなり、熊本へ帰ることにした金栗氏。

バトンタッチのように、まーちゃんに「さようなら」と言ったシーンが印象的でした。

獅童氏演じる熱量の多い兄、勘九郎氏は演じていて本当に泣けてきたのではないでしょうか。

次回は、満州事変からの五・一五事件など、政局は混迷し、またまたスポーツ界にも暗雲が。

Rimg03441_20190714205701

まーちゃんは、永田東京市長にのっかって、オリンピックの前哨戦をしてアメリカに対抗すべく躍起になります。

前畑選手も登場しましたね。

まだまだ可憐な少女です。

そして前畑ガンバレと連呼し続けた河西アナは、トータス松本氏…なぜ??

名場面ですからね、やるでしょうね。

ガッツだぜっ!!!

そして、まーちゃんは又高橋是清に接近してスクープをとりたいようですが…。

 

 

人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

 

« kumokiri | トップページ | 日日是海の日2019 »

2019大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« kumokiri | トップページ | 日日是海の日2019 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー