« ゆく夏… | トップページ | 夏の泪 »

2018年8月19日 (日)

sego dondon 第31話

まっこてあたらしかひと…

坂本龍馬が吉之助の家にやってきます。

西郷家の雨漏りのするあばら家を見て、ますます吉之助を気にいる龍馬でしたが…。

桂小五郎と会うことになっていた下関の約束を反故する形となり、見誤っていたようだといわれてしまいます。

龍馬は亀山社中を立ち上げていて、商品を運搬しながら出た益で航海術なども学んでいた様子。

桂小五郎の前では武器商人でしたね。

Rimg0141

どんな気持ちで桂が吉之助に会いにいったと思うか…と問われ、猛省する吉之助の傍らで一蔵が励まします。

この時の「チェスト」

ナレーションでも、西田さんが「きばれ! ちぇすと!」と言ってますが、方言みたいです。

それもいろんな説があって、今はあまり使われていないとか…。

知恵を捨てよ、がなまって、という話もありましたよ。

何も考えるな、とりあえずいけーーーって感じとか??

次回は二度目の長州征伐の勅命を受けて、もう一度長州との間をとりもってほしいと龍馬にお願いする吉之助なのですが。

桂にして見たら、そもそも不信感があるのに下関に来なかったから、よけいに…腹立ちますよね。

龍馬がどう動くのでしょうか。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« ゆく夏… | トップページ | 夏の泪 »

2018大河ドラマ「西郷どん」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: sego dondon 第31話:

« ゆく夏… | トップページ | 夏の泪 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー