« 早く寝よ~っと | トップページ | 雷雨 »

2018年8月26日 (日)

sego dondon 第32話

敵対する藩同士が、やがて倒幕に向かっていくこくになる足がかりとなるのが『薩長同盟』ですね。

時代が大きく動き出します。

私がこの時代の武士だったら、まっこてついていけず、保守的な考えのままだと思いますけど…。

朝敵は朝敵のままよ~。

できるなら幕府に異国に立ち向かう力をつけさせたい~♪

武器を調達することが禁止されていた長州の代わりに薩摩が武器を買いつけ、その代わりに長州からは(兵糧)米を…。

商社マン龍馬がうなるような吉之助の考えをもって、ふたたびまみえる桂と吉之助。

これも龍馬の考えというのが今までのドラマですけれど。

R0010443

それでも鬱積した恨みを持つ両者、薩摩藩の若い衆もなだれこんで収集がつきません。

これまでのドラマですと、龍馬が一喝!!「おまんら、たいちゃあにせえといかんぜよ!!」(あくまでイメージ土佐弁(笑))

しーん!!

ですが、「西郷どん」では、やはり吉之助がガツン!!

こちらから頭を下げてほしくないと帯刀に言われていたのに、桂に頭も下げる。

みんなも頭を下げる。

こちらの負けじゃあの、と桂が言って吉之助と握手するのは…ちとげせなか。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 早く寝よ~っと | トップページ | 雷雨 »

2018大河ドラマ「西郷どん」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: sego dondon 第32話:

« 早く寝よ~っと | トップページ | 雷雨 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー