« 増量しすぎ?? | トップページ | せつないのう »

2017年9月19日 (火)

すでに次の休みにむけて

都心を行ったり来たりすると、働いていた頃の自分のような気もするし、階段を少し昇っただけで息切れしたり、前日の階段昇降で筋肉痛がしたりすることを思えば、やっぱり病人なのだと思ったり。

お友達とご飯を食べたり、本屋さんでぶらぶらしたり。

短い休みに「せわしない」のはいやだけれど、あれもしたい、これもしたいと気は焦るばかり。

のんびりしたいな。

でも、ばたばたしている。

入院前と変わらない…(*゚▽゚)ノ

  Rimg0356

病室の中では、今度の休みには何しようかな…と考えるのが楽しい。

休みのたびに遠出もできるようになって、着実に体力がついてきているのがわかる。

ただし、次の次の入院ではドクターの話の中にリハビリ…という言葉が出てきていたから、数か月無菌室にいたら、ほんと足腰が弱るだろあな…と考えて、今から独自のリハビリプログラムを考えたりしている。

足を折ったおかげで、ちょっとしたマッサージや筋トレの仕方はわかっているから!!

すでに次の休みに照準を当てて…。

次は10月半ばですね。


にほんブログ村


人気ブログランキング

« 増量しすぎ?? | トップページ | せつないのう »

mikiの眼の上のこぶ日記」カテゴリの記事

コメント

リハビリって言葉がでるようだと、もう無罪放免が目の前なのかな?
楽しみですね。
まずは、足腰から鍛え直さないと、潜れないかも。。
っつうか、南の島でのダイビングはリハビリに最適化もっす。

tetujin様 こんにちは

最初の数日はほんと足腰萎えているのがわかります。
でも一日5000歩とか歩いていると、腹筋もおさまる位置ににおさまります。
たぶん、数か月無菌室にいると、もっととんでもないことになるんでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すでに次の休みにむけて:

« 増量しすぎ?? | トップページ | せつないのう »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー