« 猛省後 | トップページ | naotora 第34回 第35回 第36回 »

2017年9月14日 (木)

はじめてのペット

といっても、柴わんことかじゃないですよ。

今日、四谷のメディカルキューブにてPET検査をしたんどす。

薬を体内に入れて、いきわたるのを待つこと一時間。

安静室でテレビをみながら渡されたお水を飲んだりします。

約25分で画像を撮ります。

なので、閉所恐怖症の方は、MRI同様でご遠慮願うみたい。

目をとじていると明るいし、風もふいていて、閉所にいる気はしませんでしたけれど。

 

  R0010484

その後も安静室に20分ほど。

このあとも、妊婦さんや子供さんとは接触できません。

被ばくしますのでね。

って、白血病に罹患してても本人はきっと大丈夫なのね。

医院施設はホテルみたいな感じでしたね。

そうそう、高額療養費の話ですね。

すでに今月の入院で限度額まで支払いしているmikiでしたが、ここはひとつ、めんどうでも一度支払い(3万)をして、還付の手続きをするようです。

申請用紙は市役所の保険科からとりよせます。

二番町…静かでした。


にほんブログ村


人気ブログランキング

« 猛省後 | トップページ | naotora 第34回 第35回 第36回 »

mikiの眼の上のこぶ日記」カテゴリの記事

コメント

私も一昨年PET検査をしたの。
豪華な施設で、KO大学病院オリジナルブランドの水を頂きました。
頭が良くなることを期待したけど、忘却力は高まるばかり。
薬を注射する時、見かけはベテラン、中身は新人の看護師が消毒しながら
「(血管にちゃんと)入りますように・・・」って針さしたのが、検査より怖かったわ(^^)

ハマラジャ様 こんにちは

室温の南アルプス××水だったわ…。帰りも持ち帰りは自由なので持ってきた(笑)
私の血管は、血液の病気にふさわしくないほど屈強なので「あ、大丈夫そう」と刺されまつた。
待合室で夏目雅子さんの特集やってて、メールで母に教えたら「昔の白血病は美人薄明のイメージだったのに」ってどーいうことやねんっ!!

わんこのことかなと思っちゃいました。

寛解も臍帯血移植も、これからたくさん良い事があるように、パワーを送るからね。
遠い千葉から祈ってます。

tetujin様 こんにちは

ありがとうございます。
皆様のパワーが飛び交って、病室でも自宅でもすごくいいことばかりです。つくづく幸せなのだと感じます。
長く風邪をひいている(よりもつらくない)のだと思って早く治します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのペット:

« 猛省後 | トップページ | naotora 第34回 第35回 第36回 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー