« 臨戦態勢 | トップページ | 抗がん剤初日 »

2017年6月 2日 (金)

ほんとに無間地獄なのか

故人で大名跡の歌舞伎役者さんが、抗がん剤治療による治療の期間を無間地獄といってましたが、どうなんでしょう。

これからいってまいります。

今までの二日酔い総決算みたいなのかなあ。20代では、かけつけで6合の日本酒でもまったく動じなかったmikiが、無間地獄に落ちますよ。

Rimg0031



五百億の毒虫がいるといわれる最強の地獄、に、くらべたら今までの地獄って天国だったのね!みたいな所とありますが。

私の中であまりにひどい二日酔いは、五回あって、あの地獄はほんとにひどかった!ほかにも何度も二日酔いにはなりましたが。記憶にあるあの地獄とこの地獄はさあ、どっちが手強い?

よれよれになってももどってきますよ。まだ折れている足と気合いで!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 臨戦態勢 | トップページ | 抗がん剤初日 »

mikiの眼の上のこぶ日記」カテゴリの記事

コメント

日本酒がだめっす。
それでも出張とか行くと、帰りの新幹線で、キヨスクで買ったパックの日本酒をストローで飲むのが好きでした。

ストローで飲むと妙に酔いがまわる。
世の中が楽しくなってきますね♡

tetujin様 こんにちは

>>キヨスクで買ったパックの日本酒をストローで飲むのが好きでした。

いや、これだめでしょ。酔うでしょ?
楽しくなったあと、具合悪くなりません?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほんとに無間地獄なのか:

« 臨戦態勢 | トップページ | 抗がん剤初日 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー