« naotora 第14回 | トップページ | 春雨じゃ… »

2017年4月16日 (日)

naotora 第15回

徳政令をはねのけた直虎に対して怒った寿桂尼。

駿府まで申し開きに出向くよう命じます。

みんなの胸によぎる、直親の最期…。

おなご城主を守るために団結するのでずが…。

やはり、傑山が今日もたくさんでました。

腕っ節の強い僧侶たちです。

R0010231

しかし、山の寺に何年も住み、城とて網戸もない田舎のすまい。

蛇など小さい頃から見ていたと思うのですが、上から落ちてきて腰を抜かす直虎です。

傑山がかけつけてくれるところがいいですね。

結局、後見を政次にするとみせかけて、直之と入れ替わり寿桂尼の前に。

女大名を相手にひけをとらず、ああいえばここいう直虎。

最後は村人の習いたての文字による書状が到着…とか。

一話完結に近い運びで見やすいかもしれません。


人気ブログランキングへ

   
にほんブログ村

« naotora 第14回 | トップページ | 春雨じゃ… »

2017大河ドラマ「女城主直虎」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: naotora 第15回:

« naotora 第14回 | トップページ | 春雨じゃ… »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー