« ゆっくりと | トップページ | そして…ジム復帰 »

2017年3月31日 (金)

ぽてぽてポテンシャル

今日整骨院の先生に、手術をすると骨のつき自体は遅くなるんですよ、といわれた。

周辺の血を取り除いて手術するからだそう。

その血の中にこそ、骨をくっつける成分がはいっているのだとか。

な、なるほど(。・w・。 )

そのかわり、ギプスだと骨のつきはいいけれど、リハビリが早くはじめられないから、足首が硬くなるみたい。

いちいちうなづくおいら…。

R0010444

筋疲労はすっかりなくなったと言ったら

いや、もともとポテンシャルが高いんでしょうね。と先生。

この「ポテンシャルが高い」というのは、筋肉の潜在能力が高いということでオケ??

『いえいえ、こちらでやって頂いているからですよ』

と返したものの、嬉しいではないか。

とはいえ、手首も、腰も、首もすべて痛くなくなったので、明日からジムに復活するんだが。


人気ブログランキングへ

   
にほんブログ村

« ゆっくりと | トップページ | そして…ジム復帰 »

mikiの骨折り日記」カテゴリの記事

コメント

ポテンシャルが高いっつうことは、鍛えればかなりの筋肉量になるっつうこと?
あるいは、もともと持久力があったということなんだろうか。。
いずれにせよ、頑張ればアスリートの才能開花かもっす。
目指せTokyo Olympic

Tetujin様 こんにちは

筋肉量があっても、落ちたら0になるんですね。
今回思い知らされました。
ちょっとやったらすんなり戻るかと思ったら、
全くです。アスリートの人達は大変だなと…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぽてぽてポテンシャル:

« ゆっくりと | トップページ | そして…ジム復帰 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー