« 省みる日々… | トップページ | naotora 第8話 »

2017年2月25日 (土)

認定までにお金もつのか…?

午後、電車に乗り病院へ。

退院以来ですが、時間外ですし空いています。

ただしリハビリ室はにぎわっているみたいでした。

駅からは歩くつもりでいましたが、バスがいたので乗ってしまいました。

バスから降りたところで受傷したわりにはバスが怖い、とかはないですね。

去年、おととしは毎日乗っていて好きな乗り物です。本来は…。

00260060

午前中は労災の資料作りですした。

弱っているところにこれはつらい作業ですね。

受傷場所の地図や詳しい状況、何時何分に家を出てどこを経由して…。

地図はグーグルマップを大きくしたり小さくしたり、図まで描いて。

労災です、といえば「労災指定病院」ならば、病院経由で手続き、のちほど資料を送れば、無料で診療を受けられるのかと思っていました。

が、結局は保証金を10万入れたうえに更に「20万近くの未納金」があることになり、必ず払うと誓約書を書かされ、申請書を待つ身となりました。

その10万で入退院は出た分95000円の未納金になるのでは??

いや、もうわけわかめ~ゆらゆら(゚▽゚*)

病院としては、労災認定されたら10万返金、残りは国からということのようですが、

痛い痛いと最初に払った社会保険証での2万、松葉づえの保証金に、装具代も立替で、なんだかんだで20万くらい退院までに支払っていることに。

さらに20万近く、借金があるみたいな雰囲気。

今日のリハビリだって1万近くかかりました。

健康な時でも交渉や、人とのやりとりは骨が折れます。

まして実際に骨が折れている時には…って(u_u。)


人気ブログランキングへ

   
にほんブログ村

« 省みる日々… | トップページ | naotora 第8話 »

mikiの骨折り日記」カテゴリの記事

コメント

そうですね。通勤途中だから労災なんですね。
ぼくの時は、パラグライダーで着地失敗だから、当然、自腹(自骨?)。
それでも、生命保険や会社の共済などで、プラスになっちまったような記憶が。。。

ま、ともあれ、面倒な手続きであることは間違いないですね。がんばれ。。

tetujin様 いつもありがとうございます。

海以外に空も!! すごいですね。

まあ、いずれ戻ってくるのだから、自腹分は全部
取り戻して…。
生命保険は入院と手術で…
金銭的にはいつかプラスになりますが、失ったもの
ははかりしれないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 認定までにお金もつのか…?:

« 省みる日々… | トップページ | naotora 第8話 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー