« 膝笑うイヴ | トップページ | 嗚咽がきこえそうな夜 »

2016年12月25日 (日)

年の瀬に

大きな火災がありました。

この年の瀬にご商売をされていたおうちも大打撃ですね。

自分でどんなに気をつけていても、お隣からもらい火ということも。

しかも失火法で、重過失でない限りは賠償責任は問えないので、火災保険に入ってないと大変です。

ただ、元の場所にはなかなか住みづらいですよね。

火元のおうちは…。

Rimg0221

江戸時代から続く酒蔵も燃えてしまったとか。

私の勤めている場所あたりは、明暦の大火で焼け出された人が大勢逃げてきたところです。

俗に言う振袖火事ですね。

江戸時代は今より川がたくさん通っていたため橋が多く、大八車に家財道具を積んでる人がいて大渋滞。

逃げ遅れてしまい…という悲劇もおこったので、大八車は禁止になったとか。

火事場泥棒もはびこったでしょうね。

まぁ命がけですが。

もう何もおこらずに穏やかに2017年を迎えたいものですね。

    
にほんブログ村    人気ブログランキングへ 

« 膝笑うイヴ | トップページ | 嗚咽がきこえそうな夜 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年の瀬に:

« 膝笑うイヴ | トップページ | 嗚咽がきこえそうな夜 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー