« 流出にハドメ? | トップページ | ダイバー荷物考2 »

2016年7月 3日 (日)

sanada marumaru 第26回

やはり、真田父が出る回は笑ってしまいますね…。

今日は「仮装大会」で秀吉と出し物がかぶった真田陣営の苦慮する様子がメインで、茶々が第2子を懐妊とかどうでもいいわ、と思ってしまった(笑)

『あきらかに父上の方が上手なのでございますっ!』(゚m゚*)

結局父は病欠を装い、出来レースのまま終了…。

いつもは体をつくっている内野さんが、家康なのでたいこ腹に?

役者さんて大変ね。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Rimg0167

そして、江の旦那様である秀勝は、朝鮮にて病没と短く紹介されてましたね。

「江」ではAKIRAさんが爽やかに演じていましたっけ。

長兄の秀次にとって秀勝も秀保もかわいい弟でしたが、次回では秀保が亡くなるもよう。

先週秀長が没し、3話で4年ほど進む、ということでしょうか。

秀次には残酷な運命が歴史上に用意されていますが、彼自身が壊れていくのでしょうか。

彼はそのままで、秀吉が壊れていく描き方の方がわかりやすいと思うのですが、今宵はだいぶ凹んでいましたね。

部屋いっぱいに座っていた側室も伏線のひとつですね。

また、信繁の正室になる春も登場。

なんといっても半分は消化したのですから、これから終焉にむかってまっしぐら。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 流出にハドメ? | トップページ | ダイバー荷物考2 »

2016大河ドラマ「真田丸」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: sanada marumaru 第26回:

« 流出にハドメ? | トップページ | ダイバー荷物考2 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー