« ダイバー荷物考2 | トップページ | まだ荷物考 »

2016年7月 5日 (火)

ダイバー荷物考3

先日来、お伝えしているダイビング器材の運搬!!

取扱基準が厳しくなりましたので、注意が必要。

渇いていて、詳細がわかれば空輸でもOK。

このブログに遊びに来て頂いているFUJIKAZE様の様に、ゆうパックを利用するのも手であります。

某宅配便、検索したら「沖縄」で10000円以上した…o(;△;)o

破損に関してはご自身での保険もあるかもしれませんが、各社違うようなので、あまりに高価なものは手で運びましょう。

Rimg0344

まあ塩劣化との勝負ですからね。

旅行後みごとに破損したオクトでしたが、島のイントラに「こりゃ劣化だろっ」と言われにべもなく…。

取扱はていねいにねっ!!

と言っても、貨物に乗せた荷物はそうとうひどく投げられているのをみたことがあります。

ほんとダイバーの荷物って。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« ダイバー荷物考2 | トップページ | まだ荷物考 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイバー荷物考3:

« ダイバー荷物考2 | トップページ | まだ荷物考 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー