« また、突然に | トップページ | 地震耳? »

2016年6月23日 (木)

せめて夢の中で

あっというまに、2016年も半分過ぎていきそうです(*≧m≦*)

今年も、何もなしとげていない。

まずい…(。・w・。 )

今朝は、ダイビングの夢をみました。

あがってきて時計をみたら、17時45分とかだったのかな??

私は夢の中でよく時計をみます…。

Rimg0142

それが1本目って設定になっていて、もう1本どうする??と、harumiちゃんに聞かれ、潜ったら家に着くのが遅くなるなぁと考えている図。

もう1本潜って泊まろう、などと考えていると、店長のTaniさんに断られるといふ。

これから潜るのなら、よその店に行って下さい、などと。

確かに、もう夜になってしまいそう…。

明日朝、ここから出勤とか地獄だし、やはり帰ろうか…。

などと考えていたら、朝でした。

ダイバーになる前から潜る夢はみていました。

ダイバーになったら、空を飛ぶ夢をみなくなった、といった人がいましたが、空もとびますよ。(笑)

大雨が心配される伊豆方面です。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« また、突然に | トップページ | 地震耳? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!mikiさん。
あの?
空を飛ぶ夢を見なくなる。
とはどんな事を意味したのでしょうか?
そんなお話があるのでしょうね!
とても面白かったので和みました(笑)
気候が変則ですからお仕事中もお気をつけてください。

ちゃこ。様 こんにちは

ダイビングは、特に青い海の中層をぐんぐんカレント
に乗っていきますと、空を翔んでいるような感覚に
なるのです。
ゆっくりしたカレントに乗りますと、亀に追い越され
たり、下からマンタがせりあがって上の方に行くのが
みえたり。横をみたら、正座したまま飛んでいく人が
いたりして(笑)
早いカレントですと、何万という魚の壁が流れて、
バラクーダの渦をこちらが追い越したり…。
空を飛ぶのだから(経験上)もうその夢はみないという
ことなのか、意味はわからないですけれど。

こんにちは!
私もたまにダイビングの夢をみます。
私の場合、潜っていて、急に渋くなり、ゲージを見たらなんと0っていう恐ろしい夢です。
まぁ、セルフダイビングで写真を撮っていると、0ではありませんが、安全停止に必要な空気が残ってないなんてことは、頻繁とは言いませんがありますからね。
そんなこんなで見ちゃうのかなぁ・・・。
ちなみにそんな夢を見るときは、決まってウイスキーを飲み過ぎて寝た時です。
こんな時は女房に揺り起こされますが、無呼吸症候群なんだそうな。
女房が横で寝ていれば良いのですが、普段は単身ですからねぇ。
私はこれで死ぬのかな。

FUJIKAZE様 こんにちは

私はわりと夢の細部まで憶えている方なのですが、
一度、ボート乗り場まで、ターザンみたいに、密林の
木の蔓をつかんで渡っていくリゾート?の夢をみまして。
タンクとかは別ルートなんですが、夢がさめたら、
「別ルートで行けばよかった…」と思いましたよ(笑)

友達がご主人が寝ていて呼吸していない時
に、何秒とまっているか時計みてたら、
30秒以上だったんですって。
気をつけて下さいね。
友達いわく「それでも生きてる」

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: せめて夢の中で:

« また、突然に | トップページ | 地震耳? »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー