« 健気は持ち主に似たんか…?? | トップページ | ごめんなさいね。しろうとで。 »

2016年3月 6日 (日)

sanada marumaru 第9回

第9回の今夜は「駆引」

1582年ですね。まだ…。

インタビューを読むと、家康の内野さんは三谷脚本の軽い家康だけでなく、自身でつくった年賦と一緒に自分なりに役を深めているみたい。

だからでしょうか、あまり違和感がありません。

やはり女性陣総崩れ…の感が否めないです。

三谷氏は、批判の多い現代風なセリフも「当時の語り口調にしては伝わらない」とか。

当時にしなくてもいいんで…普通に信之が「とっくと聞きましょうぞ!」といってましたが、あの程度でいいんで…(笑)なぜ、女子だけが(;;;´Д`)ゝ

  Rimg0572

また、室賀正武を西村雅彦さんが豪快に演じていますが、なんだか悲運な武将というイメージです。

彼もまた、徳川の駒にされ昌幸を暗殺しようとして…結果惨殺されてしまいます。

昌幸が固執した沼田城ですが、沼田城のエピソードといえば小松姫ですね。

吉田羊さんが演じるようですが、ひとつの見せ場ですので楽しみ。

吉田さん、見ない日はないですね。

まだギャラがそんなに高くないのかな、鈴木京香さんなんかいいと思ったんだけど。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 健気は持ち主に似たんか…?? | トップページ | ごめんなさいね。しろうとで。 »

2016大河ドラマ「真田丸」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: sanada marumaru 第9回:

« 健気は持ち主に似たんか…?? | トップページ | ごめんなさいね。しろうとで。 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー