« 来年の手帳はシュローダー!! 待ってました^^ | トップページ | 懸命なすがた »

2015年10月11日 (日)

Hana more you 第41回

いよいよ物語も佳境に入り、群馬編に。

やっと村人達と心が通じ合って、信頼を勝ち得た楫取のもとに、群馬の県令という大仕事を引き受けてもらうよう、木戸が説得にやってきます。

ここを終焉の地と決めていた楫取ですが、村人達の後押しもあって、群馬に赴くこととなりました。

健康状態に不安のある寿は、美和に群馬に一緒に行ってもらいたいと頭を下げて…。

どうやら、萩の乱は再来週勃発のようですね。

東京に来ていた久米次郎とともに、美和も萩に帰る模様…。

  1011

さて、富岡製糸場です。

この間、たまたま購入した切手シートが富岡製糸場でした。

製糸工場というと、体を壊した女工さんが「あぁ、飛騨が見える」と呟いて、兄の背中で息を引き取る「あヽ野麦峠」のイメージがありますが、実際にあんな過酷な労働を強いられていたのでしょうか?

国が、つまり官営の頃は、そんなにきつくはないようで、むしろ外国技士達の指導のもと、指導者になって他の工場で教える立場となった女工さんも多かったのだとか。

日曜は休み、とか食費に寮費も工場持ちなんて嬉しいですね。

まあ、女性が400人も集まったら…いろいろあったでしょうが。(^-^;

ただし、民営化の後はだんだんと労働時間も長くなり、ストライキもおきていたみたいです。

富岡あたりのゴルフ場では「女工さんも愛したカレー」みたいなレトルトカレーも人気商品として売られているようですが。

どちらにしても、また新しい役者さんも登場して、ちょっと面白そう。

        にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
人気ブログランキングへ   にほんブログ村


« 来年の手帳はシュローダー!! 待ってました^^ | トップページ | 懸命なすがた »

2015大河ドラマ「花燃ゆ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hana more you 第41回:

« 来年の手帳はシュローダー!! 待ってました^^ | トップページ | 懸命なすがた »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー