« ダイビングのすすめ 2 | トップページ | 又買うし…絶対 »

2015年8月16日 (日)

Hana more you 第33話

奥にあがった美和(文)と、父との今生の別れ…。

そこでわかった…文と誰か、二人の場面がすごくあります「花燃ゆ」 

今回は父と、椋梨藤太と、兄嫁、亀と…

ことごとく、くわれているのでありまする。

相手の役者さんにxxxx(ノд・。)

以前の椋梨美鶴との場面も、なんだか役者が違いすぎるような…。

銀姫と、御前様と…すごくいい場面なのに、なんか…。

椋梨の前に最後の楯として立ちはだかるのは美和であった…なんて予告につられて観てみれば、椋梨の静かな怒りだけが伝わってきたわい…。

  Rimg0347

具合の悪い父と二人の場面も…それが二人にとっては最後の時間となることをわかっていて送り出す父の想いとか…。

浮いているのはもうひとり…高杉しゃん…。

ま、どの道、実物の彼も浮いていたのかな。(*゚▽゚)ノ

次回は「今までどこいっとったんぜよ」な龍馬が出てきての薩長同盟。

ネゴシェイターとしての龍馬を伊原さんどう演じるのか楽しみです。

でも、美和じゃなくても受け入れられない人は大勢いたでしょうね。

新しい日本のためには悪魔とも手を結ぶの?? 相手は夫のかたき!

もっとも同盟を組んで、いざ倒幕!!というのではなく、打倒会津となるわけですから、容保様も穏やかじゃいられません。

同盟が結ばれる運びとなった屋敷は小松帯刀邸と伝わっていますが、小松帯刀というと、いまだに「篤姫」の時の瑛太のイメージが大きいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« ダイビングのすすめ 2 | トップページ | 又買うし…絶対 »

2015大河ドラマ「花燃ゆ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hana more you 第33話:

« ダイビングのすすめ 2 | トップページ | 又買うし…絶対 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー