« ハラハラハラスメント | トップページ | まどわされないぞ~ »

2015年8月 9日 (日)

Hana more you 第32話

高杉晋作が功山寺で決起し、小田村の処刑はまかりならぬということに。

獄につながれている小田村のところに来た晋作父が「愚息がおりましてな…」というシーンはよかったなと…。

ただ、小田村は晋作父が来た時、高杉父と認めつつ、なぜ居住いを正さず横向きのままだったのかなと…。

話の最後には改まっていましたが。(;´д`)

お殿様はセリフがなくても、存在感あり。

奥の話はやっぱり、美和(文)が、いささかでばりすぎ。

銀姫はかわいいかも。

寂しいところと元気なところが…。


  R0010444

そしてスパルタ父の目にも泪…彦介が戦死してしまいます。

逆縁というのはつらいものです。

萩に帰りたかったでしょうね。

大田 絵堂の戦いにより、藩論は倒幕へと統一へとされました。

ここから大きく歴史が動いていきます。

さて、今1864~1865年が描かれていますが、次回は美和の父がいよいよ息子の元へ旅立つようです。

ひと時、実家に帰るようですが(それができたかどうかは別として)ひとつの見どころではないでしょうか。

現代でいえばアットホームな杉家の中心人物はやはり百合之助です。

  にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« ハラハラハラスメント | トップページ | まどわされないぞ~ »

2015大河ドラマ「花燃ゆ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hana more you 第32話:

« ハラハラハラスメント | トップページ | まどわされないぞ~ »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー