« 自然に思う | トップページ | 読書の夏 »

2015年5月31日 (日)

Hana more you 第22話

文久3年、玄瑞らが砲撃して、一度は外国船をたじろがせたものの、手痛い報復を受け、下関は壊滅状態となってしまいました。

文は何とか役に立ちたいと下関に残ろうとしますが、おなごにできることなんぞなにもないっ!と玄瑞は一蹴。仲間も「久坂さんに心配をかけるな!」つまり、足手まといだと言い放ちます。

萩に帰るも、それでも何か役に立ちたいと、菊ヶ浜に土塁を築く手伝いをすることに。

そのころ奇兵隊を立ち上げた高杉でしたが、軍資金はどうしたの??

ということで、資金を援助しつつ自らも奇兵隊に参加した白石正一郎の登場です。

しかも、山本氏…なぜ??

    Rimg0218

白石は豪商でありながら、結成時より奇兵隊に入れ込みすぎて、2年めあたりからだんだんと家業も傾きはじめたといいますから、ものすごい援助をしていたのでしょうね。

破産しかけても援助しつづけ、やはり…破産_| ̄|○

違う意味で男気がありますね。

資金面で参加する人がいないと、隊ってなかなか大変ですし。

そんな白石邸は、奇兵隊の本陣となり、志士の情報交換の場所となりました。

そろそろ龍馬もやってくるでしょう。

そして京に向かった玄瑞ですが、京には京都守護職がおかれ、会津藩主松平容保が就任しました。あれだけ断ったのにね…。

そして新撰組も文久3年のこの年に創設されたのです。

いよいよ歴史が動き出しますね。

             にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
人気ブログランキングへ      にほんブログ村

« 自然に思う | トップページ | 読書の夏 »

2015大河ドラマ「花燃ゆ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hana more you 第22話:

« 自然に思う | トップページ | 読書の夏 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー