« Kan kan kanbe 第46回 | トップページ | ころんじゃうよ »

2014年11月17日 (月)

本屋はぁん

最近は、本屋さんといっても雑貨屋さんやカフェと一緒になったようなつくりも多く、お目当ての本がみつかりにくいことが多々あります。

今日入った本屋さん、文房具屋さんと一緒になってて、すごく感じがいいんですけれど、探している本はみつからなかったです。

地球の歩き方があるコーナーが冒険コーナーにあり、コーナーの中には「十五少年漂流記」から、北杜夫、椎名誠などもひとくくりに置いてありました。

音楽コーナーは、音楽に関するさまざまな本が…。

文庫から楽譜から…。

いゃっぱり、昔ながらの本屋さんがいい…。

ところで、皆さんは作家別に並んでいた方がいい??

   00030001

それとも出版社別??

東武の旭屋さんがけっこう好きです。

時間を忘れてしまいますね。

今は、カレンダーがたくさん出ていて、我が家でも何にするか迷い中。

部屋のはATSUKANOから、早くもスヌーピーのカレンダーを頂きましたのっ!!

かわえええ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« Kan kan kanbe 第46回 | トップページ | ころんじゃうよ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本屋はぁん:

« Kan kan kanbe 第46回 | トップページ | ころんじゃうよ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー