« 秋 | トップページ | まだまだ使うスヌーピーのタオルケット »

2014年9月12日 (金)

百物語は来年に続くのか??

mikiログ的怪奇譚…今年はもう終わりなの~??

と聞かれますが、またまた話を集めていました(言い訳臭漂う…)

やぱり…海をはじめ、病院、学校、デパート、そして都心のオフィスにはいろいろあるようです。

難しいのは、その現場がまだあって、営業してたり、働いていたりする人がいること。

場所をある程度特定しないと作り物っぽいし。

そして、いわゆる心霊スポットとよばれるところは、夜に行っても意外と何もないことが多く、日中、人がたくさんいるようなところに、それらがいたりすることもあると聞きます。

とはいえ、私自身は夜見たり聞いたり感じたり、の方が多いですね。

 

   R0010231

そして、共通しているのが、見えてる知らない人なんだけど「なんかのメッセージを送っていることが多い」ということ。

なので、こういう場合は鋭い人が危険を察知して、何らかをキャッチ、そしてそれはいわゆる「幽霊」ではない、と思うのが私の考えです。

前も書きましたが、読んだ本の中に、「危険を事前に察知する能力は誰にでもあるが、気づきにくい。潜在意識が、こんなこと(信頼している者が夢に出るとか)で気づかせようとする。」と。

なので、亡くなったじいちゃんが夢枕に立つとかは、決してじいちゃんの霊ではなく、潜在意識が何らかのメッセージを伝える手段としてじいちゃんを使った、と。

ただし、自身が危険を回避した時に、ふと、じいちゃんを感じたら、それはじいちゃんの愛以外何物でもないと思ったり。

念は残りやすいですが、愛だって念の一種ですもんね。

ということで、あと1~2夜は書く予定でありんす。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 秋 | トップページ | まだまだ使うスヌーピーのタオルケット »

mikiログ的怪奇譚~百ものがたり~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 百物語は来年に続くのか??:

« 秋 | トップページ | まだまだ使うスヌーピーのタオルケット »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー