« 自然とむきあう | トップページ | 女子会は懐かしい日本橋で »

2014年9月28日 (日)

Kan kan kanbe 第39回

茶々に子供ができて、すっかりふぬけな秀吉。

落書ひとつで、大勢を粛清…。

ここで官兵衛がとくとくと説得…。

「だから、おぬしを手放したくないんじゃぁぁぁ」

三成がっくり…。

なんか、、茶番、、いやいや。

   R0010290

このあたりから秀吉が少し精神を病み始めたか、おねも天下人となったがゆえか、と心を痛めますが、若い茶々は三成と結託してどんどんと権勢をわがものにしていきます。

そんなところに小田原攻め、これはすごいたくさんの大名が絡んできますが、きっとささささっといくのでしょうね。

北条氏直のところへは、家康の娘も嫁いでいますが…。

小田原も攻めれば、関ヶ原まであと10年てところです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 自然とむきあう | トップページ | 女子会は懐かしい日本橋で »

2014大河ドラマ「軍師官兵衛」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kan kan kanbe 第39回:

« 自然とむきあう | トップページ | 女子会は懐かしい日本橋で »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー